« トリビアの種 | Main | 東京藝術大学 »

March 17, 2005

取り込んだ画像とは?

年初に、canopus社のビデオコンバータ(ADVC-55)を購入しました。
これは、アナログビデオ信号をDV信号へ変換して、Firewire(またはiLink)でPCに取り込めるようにするものです。(Win/Macの両者で使用可能)
これを購入した目的は、手持ちのデジタルカメラから動画のライブ映像をPCに取り込みたいというものでした。実際には、DVカメラを買えばこの目的を簡単に達成できるのですが、もっと安く上げる方法はないかと思案して、この方法にしてみました。
今まで動作確認してなかったのですが、久しぶりにVHSビデオを使う機会があったので、ちょっと使ってみました。
すると、ビデオコンバータのLEDが赤(停止)のままで、MacのiMovie上に全然画面が表示されないではありませんか...
後日、canopus社のWEBを見ると、iMovieのバーションが古いと誤動作するということで、iMovieをバージョンアップ(無償のver2.xからver3.0へ。これもかなり古いけど)したところ、画像が表示されるようになりました。

と、いう訳で、試しに、スクーリング科目「アニメーション2」の課題として作ったドローイングアニメーション作品を取り込んでみましたが、鉛筆の部分がかすれて、見づらい画像となっていました。
いつか、機会があれば修正したいなあ。

« トリビアの種 | Main | 東京藝術大学 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

February 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

情デ課題部屋

  • ここでは、過去に提出した専門課題の作品を掲載しています。 必ずしも評価は良く無いですが(苦笑)、反面教師としてください。 ユーザ名/パスワードが必要ですが、本学生なら良くご存知の 英字4文字を入力してくださいね!!

空デ課題部屋

  • ここでは、空デ専門課題の作品を掲載しています。(未整理です) あいかわらず、評価は良く無いですが(苦笑)、反面教師としてください。ユーザ名/パスワードが必要ですが、本学生なら良くご存知の英字4文字を入力してくださいね!!
無料ブログはココログ