« オペラシティは... | Main | 「にっぽんの台所」 »

April 12, 2005

「アイデア idea」という雑誌にて

「アイデア idea」(誠文堂新光社)の310号は、「大特集 日本のタイポグラフィ1995-2005」と題して、日本を代表するタイポグラファ(デザイナー)の作品やコメントが紹介されていますが、この中で、本校の情Dの佐藤教授も紹介されていました。(紹介されている作品が、本校のポスターだっだりするので、ちょっと手前味噌?ですが)
本が売れないとか言われる時代ですが、タイポグラフィという領域は個人的には「かなり気になる領域」です。

さて、こちら横浜は、この月曜日が一日中雨で、更にそれに伴って気温が結構下がったので、早々に桜が散り始めています。日曜日の強風で桜の花弁が舞い散る状態でもありましたし...
ということで、先日の土日が桜のピークだったみたいです。

桜って、咲いてから散っていくまでの期間が短いからこそ、「潔さ」や「儚さ」という、日本人の琴線に響くものを与えるような気がします。
ということで、今度は地元(大岡川)の桜をちょっと載せてみました。

IMG_0436

« オペラシティは... | Main | 「にっぽんの台所」 »