« 京都学の第一課題 | Main | 次のレポート課題 »

June 09, 2005

中休み

レポートを郵便局の夜間窓口に出してきました。

ホッと一息つきながら" Little Boy: The Arts Of Japan's Exploding Subculture"という本を読んでます。
これは、アーティストの村上隆氏が提唱したSuperflatプロジェクトのうち、”Superflatトリロジー=三部作の最終章”として、NYで開催中の「リトル・ボーイ展」のカタログとか。
現代美術家である村上氏が、リアルタイムのサブカルチャー(特におたく文化)にスポットをあてるという(第三者から見ての)「ギャップ」が興味深いです。
ところで、"little boy"とは、広島に投下された原子爆弾のニックネームとか。なぜこの名前を引用したのか、それを考えることも、この本を読んでいるうちのテーマの一つかな...

« 京都学の第一課題 | Main | 次のレポート課題 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

February 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

情デ課題部屋

  • ここでは、過去に提出した専門課題の作品を掲載しています。 必ずしも評価は良く無いですが(苦笑)、反面教師としてください。 ユーザ名/パスワードが必要ですが、本学生なら良くご存知の 英字4文字を入力してくださいね!!

空デ課題部屋

  • ここでは、空デ専門課題の作品を掲載しています。(未整理です) あいかわらず、評価は良く無いですが(苦笑)、反面教師としてください。ユーザ名/パスワードが必要ですが、本学生なら良くご存知の英字4文字を入力してくださいね!!
無料ブログはココログ