« スクーリング効果? | Main | プロダクト2の追加提出 »

September 12, 2005

日本橋に行く

N田先生の展覧会があるというので、この土曜日は日本橋まで出かけてみた。
この展覧会は、情デの学科長であるT名綱先生がプロデュース(本来は本人も参加予定だったらしい)したものとのことで、「秘蔵っ子2人でリレー展」と銘打っている。
ということで、本学のN田先生とフリーイラストレータの井上亜梨沙さん(本学関係者では無いので実名)とで、旧作を1期づつ交互に展示したあと、最後の3期めで新作発表というスケジュールとなっている。
で、今回、プロフィールを見て初めて知ったんだけど、お二人とも、同じ年度の本学情報デザイン科(通学)の卒業生で、そのときの卒制作品が共に学長賞となっているという間柄。
それに、二人とも独自の世界というか、ちょっと毒を含んだ作風なんですね。T名綱先生の作品に共通する部分があるような...
こんな作品の世界を見てしまうと、3期とも見てみたい気になってしまいました。
あっ、そう言えば、井上さんが掲載された新聞記事が参考として置かれていたのですが、「読読新聞」になっていました。これでいいの???(フジテレビのテロップで、N田先生の職場が「K造型芸術大学」となっていたときを思い出しました)

« スクーリング効果? | Main | プロダクト2の追加提出 »