« 「たくらみ」? | Main | とうとう発売 »

January 10, 2006

2006年最初の三連休

今年最初の三連休は、今年最初(なのに、2005年度の最後)のレポート締め切りを控えていたので、それ以外の予定は無しの状態でした。で、連日10時過ぎまで寝て、あとは行き当たりばったりがほとんどという感じでした。

土曜日に図書館行って資料補充と思ってたけど、結局はデジカメで撮ったデータを補充資料にすることに。
自宅でレポート作成して、郵便局へ持ち込み。土曜日はそんなことをしていたら中途半端な時間になってしまったので、近所のお寺へ初詣したり、関内へ出かけてみたりで終わり...

日曜日は、初詣は前日終わったけど、鎌倉の鶴ヶ岡八幡宮へ参拝へ。折角なので有名どころへ行ってみたいということで。やっぱり人が多かったです...
前日もおみくじを引いたのですが、ここ鶴ヶ岡八幡宮でもおみくじを引いてしまいました。そうしたら、なんと、二日連続で同じ番号。結果はというと???

060108_14270001


鶴ヶ岡八幡宮で参拝した後、北鎌倉まで徒歩で移動して東慶寺まで。去年の12月のスクーリングの逆順路ですね。なんで、東慶寺へ行ったのかというと、小林秀雄のお墓を探したかったからです。スクーリングのときには見つからなかったのですが、今回はなんとか見つけました。(なんか、妙に気になったので...)冬の東慶寺は参拝時間が16時までだったので、お寺を出ようとしたら、閉門準備してました。
冬の北鎌倉は他の観光客も少ないので、かなり寂しげな感じ...(日の光に柔らかさも)

月曜日は、品川の原美術館へ。
去年から気になっていた「オラファー・エリアソン 影の光」展を見学に。
原美術館の規模から言って、展示点数は少なかったですが、面白いインスタレーションでした。
しばらくの間、光と色の変化をじーっと見入ってしまいました。
そのあと、品川から都バス+徒歩で恵比寿へ。東京都写真美術館の展示を観ずにミュージアムショップ(NADiffの支店でもある)へ。展覧会へ入らなかったのに、なぜか植田正治の写真集を購入!?
夕方に関内へ戻って来れたので、時間つぶし兼レポート作成に使っているベイスターズ通りのタリーズコーヒーに行ったら、お店が無くなってました。(哀しい...)確かに土日の来店者は少なかったような。でも、その分、ゆっくりとした時間が過ごせたのですけど。で、違う店に入って、専門課題に手を付けてみたのですが、ちょっと気持ちが落ち着かず、20分程で撤収。う〜ん、別の店を探さないと...
最後に、関内でこんな本を購入。古本、買わないのに...

■ 「京都読書空間」(桜風舎編/光村推古書院)
ピッコリーとPrinzが掲載されています。

« 「たくらみ」? | Main | とうとう発売 »