« 1月の単位取得試験結果 | Main | 公開シンポジウム »

February 09, 2006

「50ノート」顛末記

自分の発想は貧困だし、画才の無いのも重々承知しております...
情デに向かないと思うことも多々有ります。
なので、まずは様子見で一回作品(50ノート)を送付してみて、それに対する先生からコメントをベースに、自分なりに改善していこうと画策していました。
他人にしょぼい作品を見て貰うのは、恥ずかしいですが、今回はそんなことは言ってられない訳で。

で、1月の締め切り(1/25)に出してみたのですが、なかなか結果が出ず。(最終締め切りが過ぎてからでないと結果が出ないという情報もありました)
そんなヤキモキした状態のなか、2/3にサイバーキャンパスで結果が提示されました。
結果は、予想通りの「再提出」。"C"でスレスレで通るかもという淡い期待もゼロではありませんでしたけど、勢いだけはダメったようで...

さて、次の問題は、いつ作品が戻ってくるか?
2/3に教務課が処理したとして翌日に発送してくれていれば、2/5から手直しに着手できる、という想定でしたが、結局作品が戻ってきたのは2/6でした。
しかも、再提出はノート2冊分!!(つまり100枚)

翌2/7は所用もあって年次を取る予定となっていたので、所用を済ませたら、直ぐに家に帰って作品の手直しに着手。でも集中力が続かない人なので、書いて休んでを繰り返してながら進めるという感じ。結局その日は深夜2時まで制作作業を。
この時点で、文章のみを書き込んだものは100枚用意出来たけど、イラストまで入れたのものは15枚くらいしか出来ていないという状態。全然ダメじゃん、と思いつつも、この日は強烈な眠気が襲ってきたので中断することに...

翌日の2/8は勿論仕事だったのですが、定時退社日(と言っても定時で帰ることはほとんど無い)だったので、終業したら即帰宅して作業すれば、なんとかリカバリできるかも、なんて事を考えていました。
と、言っても、世の中そんなにスムーズに事が進むわけも無く、結局家に帰ったのは21時過ぎ。この時間では「諦めるしかないか」という考えも脳裏に浮かびましたが、ここまで来たら最後まで粘ってみようということで。
作業が終了したのは朝の5時過ぎ。4時頃から頭が重くなってきたような感じで、普段でも働かない頭が、更に働かない状態になりましたが、なんとか最後まで辿り着きました。(最後の方のイラストはかなり投げやりかも)

今日2/9は、午前が客先への出張だったので、さすがに遅刻が出来ないという思いがあったのか、はたまた精神的にハイな状態にあったのか、眠りたいという欲求とは裏腹に余り寝付けませんでした。
とにかく、出張先に向う前に、近所の宅配便配送センタへ作品を持込して、学校へは翌日午前中(念のため)必着で配達を依頼し、なんとか一安心したという感じ。これで最終締め切りに間に合いました。

でも、またまた添削が不十分な状態で提出してしまいましたね。
加えて、お酒を飲みながら書いてた。(よく寝なかったなあ...)
結局来年度ももう一度になるかも。そうなったら、「タイポの年表」を新しく制作しよ、っと!?

« 1月の単位取得試験結果 | Main | 公開シンポジウム »

「課題制作・単位試験」カテゴリの記事

February 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

情デ課題部屋

  • ここでは、過去に提出した専門課題の作品を掲載しています。 必ずしも評価は良く無いですが(苦笑)、反面教師としてください。 ユーザ名/パスワードが必要ですが、本学生なら良くご存知の 英字4文字を入力してくださいね!!

空デ課題部屋

  • ここでは、空デ専門課題の作品を掲載しています。(未整理です) あいかわらず、評価は良く無いですが(苦笑)、反面教師としてください。ユーザ名/パスワードが必要ですが、本学生なら良くご存知の英字4文字を入力してくださいね!!
無料ブログはココログ