« 「建築文化論」の第二課題 | Main | 来年度は »

February 04, 2006

2月の単位取得試験

今日はサテキャンで単位取得試験でした。
2科目連続は初めて。1科目だけ受験するのにテンパっているのに、2科目受けて大丈夫なのか?
そんな状況なので、一日に何科目も受ける方には頭が下がります...

今回は「建築文化論」と「京都学」を受験しました。出題された問題は、以下の内容。

■「建築文化論」:「建築と自然」という表題で、具体的に建築あるは出来事に即して、論述しなさい。
■「京都学」:平安時代後期から鎌倉時代に隆盛した京都における仏教の特色を述べなさい。

実は、出題された問題は予想通り。今年の出題傾向を少し分析しましたからね。でも、それに対する対策不十分だったので回答も不十分という感じ。問題の予想だけ当たっても意味ないって...
なんとか形にはしましたが、京都学の方は完全に言葉足らず。
そうそう、京都学はテキストだけでなく、それ以外の文献を調べておいた方がベターでしたね。
後々冷静に考えると、建築文化論のほうはテキストではほとんど触れられていないよな。

単位取得試験は、午前で終了したので、その後は日本橋三井タワーに寄って後、銀座に。
相変わらず、iPodの音声が変な状態が続くので、再度Apple Storeへ。
相談したら、「イヤホンは変えてみましたか」との質問があり、その場で試してみると、自分のイヤホンを使うと、メインヴォーカルの声が消えて、バックのヴォーカルと演奏のみが聴こえる状態になることが判明。過去には断線して全然聴こえない状態になることはありましたが、こんな状況は初めてだったので、よもやイヤホンがNGとは思いもしませんでした。

天気は良かったけど、頭が痛くなるような冷える一日でしたが、前日のダメージから回復させてくれるような出来事があったような感じかな。

と言う訳で、日本橋三井タワーの外観と、内部を。
竹の使い方が印象的でした。
ここの内部って、写真OKなのか確認しなかったけど、大丈夫かな...

060204_13420001

060204_13480001

« 「建築文化論」の第二課題 | Main | 来年度は »