« 再び「イサム・ノグチ展」 | Main | 日曜は東京サテキャンへ »

April 17, 2006

ついに購入

以前から欲しいと思っていたデジタル一眼レフカメラ。
すぐに買う必然性が無いと自分の理性に訴え続けていたけど、とうとう貯蓄切り崩して買ってしまいました。
入門/初級クラスでは後でまた違うもの(上位スペックのもの)が欲しいと思う可能性があるので、中級クラスってやつを。
普通、レンズとセットのものが「お得」なんだけど、店頭で見せて貰ったら、そのレンズだと画面が暗く感じたのと、軽すぎて使っている感じがしないという「妙な」理由から、カメラ本体とレンズを別に購入することに。
レンズが2万上乗せで買えるのはコストパフォーマンスいいですよぅ、確かに。
でもね...

という訳で、ズーム全盛期?にあえて、標準クラス/単焦点で明るいレンズが欲しいという、ちょっと天の邪鬼的な選択を。
今回は、某量販店での購入することにしたので、大切な貯蓄を切り崩した「現金」をカメラ本体の支払いに引き当てて、レンズやCFカードは本体の支払いで付いた「ポイント」で値引きしてボーナス払いにすることにした。で、本体の精算が済んだあと、レンズの購入をしようとしたら、在庫確認で、希望したレンズはメーカ在庫切れで、しかも次回入荷未定とのこと!?
この時点で、「えっ?」という感じで頭の中にクエッションマークが浮かんでしまい、代替案も浮かばず。結局その日(土曜日)は、本体だけ抱えて寂しく帰宅した次第...

その日の夜は、そのメーカのレンズカタログとその量販店のウェブを見ながら、次の候補をピックアップ。
日曜日は満を持して、某量販店に行って、「これください」と言ったら、その店舗では在庫切れで、別店舗なら有るとのこと。在庫の多そうな横浜駅の店舗に行ったんだけど...
なので、在庫が有ると言われた別の店舗(結局、自宅に一番近いとこ)に行ったら、最後の一つがこの日に売れたばかりとの店員からの返事が。ええっ〜!! そんなことあるんかい!?
なんで、店内でいろいろ悩んで、結局はサードパーティの同等スペックのモノにしました。価格が安くなったんで、結果オーライと考えるべきか...

しかし、レンズは高い!!
モノによっては本体より高いし。サードパーティのところに人が集まるのも判るなあ。
別のレンズを欲しがらないように自分に気をつけないと...

« 再び「イサム・ノグチ展」 | Main | 日曜は東京サテキャンへ »