« ちょっと停滞気味 | Main | 「現代デザイン論」第一課題 »

May 31, 2006

「幸先の悪い」スタート

2005年度は、2004年度分の「タイポ」課題の提出やり直し(課題転用せずに作り直した)が一番最初だったので、最初の評価は「A」から始まるという、「幸先のいい」スタートだったけど、2006年度は「D」から始まるという「幸先の悪い」スタートとなってしまいました。

そうなんですよ。昨日、「日本文化論」の結果がサイバーキャンパスに提示されてまして。
自業自得の結果(対象テキスト間違い)とは言え、気持ちが落ち込んじゃいます...
なんで、どーも今度の日曜日に向けての試験準備がはかどらないっす。
再提出にも手を付けないとダメなのに。

そうそう、今度の土曜日は、先週に引き続き学習会なんで、二日連続でサテキャン行きます!!

« ちょっと停滞気味 | Main | 「現代デザイン論」第一課題 »