« 「デザインの本の本」 | Main | 秋のスクーリング »

August 23, 2006

3年次スクーリング

今年度は仕事の都合が付かないのでキャンセルもしているけど、ここまでに専門スクーリングを2つ受講済み。
で、2つのスクーリングを受講して感じたんだけど、レクチャーや関連作品の紹介など座学が締める時間が結構多くて、その分、課題制作に当てる時間短いような。
1/2年次スクーリングで課題制作にかけた時間より確実に短いんで、テキパキと進めないとすぐに時間切れになってしまいそう。たまたまこの2科目がそうだっただけかもしれないけど...
しかも他の皆さんの進みが早くて、こちらがスケッチブック前にして「う~ん」と唸っている間に着実に形としていくので、焦りから更に進行が遅れる始末。
絵本制作のときはIllustratorの使い方で悩んでたし。

そう言えば1/2年次スクーリングの12科目中3科目は合評会までに課題が完了しなかった...(哀しい)
でも、不思議なことに、それらの科目はみんな「A」を頂いている。作品のコンセプトや制作の過程を評価して頂いた、ということかなあ。確かにイラスト系は時間までに完了しているけど、無難に終らせたという感じもあるな...(だから評価が悪いのか)
と言う訳で、3年次スクーリングはステップアップした厳しい内容という、当り前の結論に至ったのでした。来週末のスクーリングが不安になってきた!!

« 「デザインの本の本」 | Main | 秋のスクーリング »