« 進まないレポート | Main | 青空 »

September 10, 2006

「写真芸術論」の第一課題

とりあえずは、この土曜日で「写真芸術論」の第一課題は提出できました。ふ〜。
本格的にレポート着手したのが火曜日からなんだけど、テキストや参考文献はかなり前から読んでいたんで、この数日間でガーッとやってみた。
対象としたのはヘルムート・ニュートン。第一課題のお題を読んだときに、もうニュートンしかない、って感じだった。「造形論」でも作品を挙げてみたけど、もう少し「欲望を写真に反映したアーティスト?」について書いてみたかったんで。
でも、ちょっと論旨がバラバラでした。やっぱり推敲の時間が足りんかった。
いつもは2週間位かかる程、遅筆ですから...

そうそう、添付の図版をコンビニでコピーしたんだけど、いざ添付しようとチェックしていたら、縦方向に幾筋もの細い線(キズ?)が入ってた。最初は時間も無いのでそのまま添付しようと思ってたけど、さすがに失礼ということで、結局は自宅のスキャナで取り込み後、プリントアウト。
真っ昼間にバタバタと作業をしてたら、暑さもあってバテちゃった。
お陰で郵便局(その後図書館)に行くのが億劫になっちゃった。でも気力を振り絞って行ってきました。どうやら食欲は途絶えてなかったので、郵便局へ行った後に食事することが活力となったようで...

« 進まないレポート | Main | 青空 »