« 写真の展覧会 | Main | ヤマ場... »

December 15, 2006

来週の金曜日は

N山先生情報では、最終プレゼンへの参加者(11月末で企画書を出した方)は20名強との話だったけど、参加者は更に減りそう...
うちのブログとリンクしているyuckさんもキャンセルするとのことだし。
そんな情報が耳に入ってくると、自分も今の状態で(大した作品では無いのに)参加していいのか、と悩んではいる。だけど、ここまで来たら「参加することに意義がある!!」みたいな状態になっている。あるいは、来年度への経験値の積み上げかも。

そうそう、最終プレゼンで参加される先生方で、実際にスクーリングを受けたことがあるのはお二人だけなんですね。(N原先生とN山先生のNNコンビ!?)なんで、初顔合わせみたいなものかも。(勿論、私の方は知っているけど)
NNコンビは、今回の最終プレゼンに関連する作品を一度は見て頂いたんで、逆にそれからの差分について突っ込まれるかもしれない。残りの先生は稚拙な発想を指摘されるかもね。
でも、コース長が居たら、もっと厳しいツッコミだったろうな。卒制/中間プレゼンではそのコメントのシビアさに他の先生があまりコメント出せなかったし。(いつも厳しい他の先生が学生をフォローしてた)

ああっ、そんなこんなで来週は本番なんですよねえ...

« 写真の展覧会 | Main | ヤマ場... »