« 反動か? | Main | ちょっと写真を »

December 18, 2006

ヤマ場と言いつつ...

この土日は「最終プレゼンのヤマ場」...
と書いた割には、気持ちの焦りはあれど、行動に切迫感の無い2日間だったかも。

土曜日は、量販店にDPE取りに行ったり、ハンズに行ったりと素材/材料集め。ついでに、ハンズで材料のカットをして貰ったり。材料費、1万ちょっと。結構かかったなあ。
帰宅途中、戸部駅の近くで、最終プレゼン参加者のIさんに偶然出会ったので、お互いの状況報告を。
Iさんは印刷を業者に頼んだので、出来上がり待ちとのこと。こっちは最終工程だよ、なんて会話をしてお別れ。
そのあとは自宅に帰って、それらを使って制作開始。組み立てだけとは言え、それなりに時間がかかりましたね。

日曜日は、それらの制作物を持って、人形町近くの区民館へ。
今年最期の学習会がありましたので。
今回は私を含めて6名の参加有り。私はというと、最終プレゼンでどんな感じの展示の仕方にしようかと試してみることに。皆さんからのコメント/アドバイスは参考になったんですが、いろんな方向に発散する部分もあり、自分の中で整理が付かなくなったところもありました。う〜ん、やはり最終プレゼンは一筋縄ではいかないなあ。
とりあえず、作品の絞り込みと、見せ方のイメージは何となく固まって来た。あとは具体化と、どんなふうにプレゼンするか、ということになりますかねえ...

あと数日なのに、平素のレポートや制作課題の締め切り間近のような切迫感が気迫な感じ。
もしかしたら、水曜日位に強烈な焦りが出てくるかもしれないな。
しかし、こんな安易な作品でいいのか?

« 反動か? | Main | ちょっと写真を »