« 気になってきた... | Main | 散財しまくり... »

January 15, 2007

さらに気になる本

前の記事に書いたフォトモンタージュの本が気になったんで、他の用事もあったこともあり、横浜市内の二つの大型書店に行ってみました。
そしたら、その本よりも更に気になる本を発見!!

■ 「ボディ・クリティシズム—啓蒙時代のアートと医学における見えざるもののイメージ化 」(バーバラ・M. スタフォード著/国書刊行会)

中に何を書いてあるのかもよく知らないのに、表を見た瞬間に「気になり度」が急上昇。
18世紀の西欧における身体に関する様々な学問を網羅した本らしいです。
こっちが気になってきたら、先の本の興味が薄れてきました。しかも、今回探しにいった書店にも在庫が無かったし。

今回気になった本ですが、かなり値段高いです!
さすがに衝動買いできません。
なんで、そのうち図書館に借りに行こうと思ってるけど、所詮「衝動」なんで、数日後には醒めている可能性が高いですねえ。

閑話休題。
呑み屋ネタ、三連発です。
たまにはくだけた話題ということで...

060908_20240001

070113_21430001

070113_21410001


左から

■ 水木センセの出身地の地酒
■ ターバン巻きのノグチくん
■ 支払いは現金で

ホントか!?

« 気になってきた... | Main | 散財しまくり... »