« 20世紀美術 | Main | 追い込み? »

January 26, 2007

今更、最終プレゼン

と言っても、卒業制作の最終プレゼンテーションのことです。

ある筋からの情報によると、今年度の卒制/最終プレゼンの期間中で在校生が聴講できる期間、つまり本当のプレゼンがあるのは最終日の1日だけらしい。
去年の11月にあった卒制/中間プレゼンはプレゼンが2日間だったので、ちょっと意外...

リタイヤ者続出か、とも思ったけど、中間プレゼンでは都内の併修校の学生が半日参加してたんで、彼女ら抜きでのプレゼンであれば、妥当な日数かもしれない。
ホントのところは判んないけどね。

« 20世紀美術 | Main | 追い込み? »