« 絵本が気になる... | Main | 成績表はいつ? »

March 24, 2007

今日は都内へ

今日は、天気予報では曇りから雨になりそうな感じだったけど、自宅でぼ〜っとしているよりはマシかな、ということで、うちのブログからリンクを張っているJDNで展覧会情報をチェックした結果、都内に出かけることに。
水戸美術館の展覧会も面白そうだったけど、昼過ぎに、お気軽に出かける感じでは無いんで今回はパスしました。
と言うことで、今回は、東京国立近代美術館で開催中のミニ企画展「リアルのためのフィクション」と、東京国際フォーラムで開催中の「エスクァイア デジタル写真賞展覧会」ってのを観に行くことにしました。
ついでに、外堀辺りの近代建築でも観てくるかな、と言うことで。

でも、なぜかJR山手線の四駅手前の浜松町で下車して徒歩で北上することに。そうです。日頃の運動不足を解消するためにいつものように歩きました!!
途中、遅い昼食を取ったりしながら。今日の昼食はなぜかカレーが食べかったので、その欲求にしたがって西新橋のカレー屋さんに。ここ、いくつかのウェブに載っているB級グルメ的なお店でした。(家庭的な味とでもいうのか...)
そのあとは日比谷公園を突っ切って、日比谷通りに。DNタワー21、
国際ビルヂング、明治生命館、パレスホテルと、いろいろありますなぁ...
細かいところは知識が無いので(苦笑)、さ〜っと見てきただけですが。
東京国立近代美術館では、ミニ企画展だけでなく常設展と併せての入場料となってたんで、一通り観てきました。と言っても、大学生だと130円。この料金で日本の近代絵画で著名な作品の幾つかを観れるとすれば、かなりお得ですね。ミニ企画展が今ひとつの満足度だったんで、常設展観れたことで得たことが多かったかもしれないな。

近美の後は、東京国際フォーラムへ。
ここでは、雑誌「エスクファイア」が主催する展覧会をみてきました。ちなみに、この雑誌は、特集が面白そうなときだけ購入してます。
一般公募の写真賞の受賞作品を展示するという展覧会でしたが、不特定多数が行き来するロビーを会場としていたんで、雑然とした雰囲気のなかでの展示となってました。ロビーでの開催なんで無料だったけどね。
そんな感じの展覧会だったんで、写美でやっていた某写真メーカのコンクールとは規模とかも違いました。なんか、そんなロビーという開放がある空間であるせいからか、作品を観るときの緊張感?みたいなものがなくて、もしかしたら自分も出せるかなあ、と思っちゃったりして...(いや、そんな力量は無いですよ...)
そんなこんなで、入場料や交通費を抑えてみた一日でした。(笑)

ところで、日比谷公園近くの近代建築物である三信ビルが解体中でした。
Img_3405

ウェブで調べたら、保存のための提案とかしているそうです。
日本の建築はビルド&スクラップというケースが多かったみたいが(木造建築だったせいかも)、長い年月を経てきた建築物は残しておいて欲しいなあ、というのが個人的な気持ちですね...

« 絵本が気になる... | Main | 成績表はいつ? »