« リメイク作品 | Main | 週末はスクーリングだけど »

October 14, 2007

土曜はこんなふうに

この土曜日は当初休日出勤で考えてたけど、日曜日の方が天気が悪そうなんで、カメラを持って出かけられそうな土曜日を休みにして、日曜日を出勤にすることにしました。
と言うことで、都内の展覧会情報をウェブでチェックしてみたけど、美術館で印象派の作品を観るのもいいけど、そんなに行く機会も無いし、土曜日で無いと開いていない(通常、日曜日は閉館)銀座のギャラリーに行ってみることにしました。
結局行ってみたのはコンテンポラリーアートの展示をしている3箇所くらい。
Live&Morisギャラリー現Gallery銀座一丁目
あとは外から様子見という感じかなあ〜
途中、ニコンサロン銀座を見つけたんで、1階のサロンで展示されていた小林伸一郎展を観てきました。
ここでは、最近出版された「最終工場」のなかから幾つかの作品が展示されてました。
作者の視点が面白いです。機器や施設が使われないままに時間を経ることで、本来の姿からオブジェへと変化してしまったのが伺えます。そうそう、ニコン+ポーターのバックが気になりました!!
Img_0252a


銀座のあとは、六本木に移動して、国立新美術館で「安齊重男の“私・写・録(パーソナル フォト アーカイブス)”1970-2006」を観てきました。
これ、面白かったです!!
単なる写真の展覧会ではなく、1970年以降の日本の現代美術の変遷を垣間みることができる、まさにアーカイブですね。
本学の関係者では、藤本由紀夫氏、束芋氏、ヤノベケンジ氏のポートレイトが展示されてました。
直接の本学関係者では無いですが、小本章氏のポートレイトもありました。(はて、この繋がりを知る人はどのくらい?)
六本木では、ABCに寄って本を物色して、そのあとは夜道を歩いて浜松町までふらふらと。
明るい日中しか歩いたことが無かったんで、ちょっと楽しめました。

Img_0338a

Img_0366a


しっかりと計画していれば、もうちょっと違った楽しみ方があったかもしれないけど、今日は良しとしましょうね。

« リメイク作品 | Main | 週末はスクーリングだけど »

「文化・芸術」カテゴリの記事

February 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

情デ課題部屋

  • ここでは、過去に提出した専門課題の作品を掲載しています。 必ずしも評価は良く無いですが(苦笑)、反面教師としてください。 ユーザ名/パスワードが必要ですが、本学生なら良くご存知の 英字4文字を入力してくださいね!!

空デ課題部屋

  • ここでは、空デ専門課題の作品を掲載しています。(未整理です) あいかわらず、評価は良く無いですが(苦笑)、反面教師としてください。ユーザ名/パスワードが必要ですが、本学生なら良くご存知の英字4文字を入力してくださいね!!
無料ブログはココログ