« 振り返ったら「勝手に広告」 | Main | 現代美術の展覧会から »

November 11, 2007

交流会&ワークショップin横須賀

この土曜日は、前日から引き続き雨模様。
そんななか、情デの第四回交流会が開催されるということで、観音崎にある横須賀美術館へ行ってきました。

自宅のある上大岡駅で電車に乗るときには小振りになって来たように感じたけど、美術館行きのバスが通る馬堀海岸駅に降りたら、かなり強い雨になってました。しかも、何かイベントがあるのか、防衛大学校行きの特別バスが運行されていて、バス停がちょっとした行列になってましたね。

今回の会場である横須賀美術館には集合時間の15分くらい前に到着。

Img_0591a

でも、誰もいない...
そのうち、N先生、K先生がやってきて、引き続き情デ生も続々と結集、と言う訳になかなかいかなくて、結局、情デ生は、私を含めて7人の参加となりました。
実は、2006年度生のM本さんが参加する予定が出来なくなったので、この日やる予定だった「N先生役」を代役でやってほしいとの依頼(辞令!?)を受けていたんで、N先生に替わって交流会の開催挨拶をさせられることになってしまいました...(苦笑)
まあ、そんな始まりではあったけど、澁澤龍彦展の展示内容は見応え有りましたよ。もっと時間をかけてみたかったような気もするけど、腰と脚が疲れたんで、ほどほどにしておきました...
なんか、私と似た世界を感じる!?

この展覧会を見学したあとは、ワークショップの開始です。
本来は海辺に行って、海にまつわる作品を各自作るという計画だったそうだけど、あいにくの雨模様なんで、美術館の周囲や中を使って(勿論、展覧会場内はNG)、「ちょっとひねった何か」を作品にしてみようということに。
なんで、私は、美術館内のガラスの壁を(勝手に)展示の場にして、ショップで売っていたポストカード(展示されていたエルンストの絵)とともに東京湾の海をみる、というものにしてみました。
ホント絵の中のインクが雨でドロドロと流れていくような感じができると面白いと思ってたんですが、10分程度の雨ではダメでしたね。でも、雨で濡れたせいでポストカートがガラスにピタッと付いたのは思わぬ成果でした。でも、勝手にやっているんで、みんなに見てもらう前に係員に片付けられたらどうしようかとヒヤヒヤものでした。

Img_0598a


他のみんなも館内の「特色」を活かした作品を。そして、その後は先生達も作品を紹介してくれました。いろんな角度で、この場でないと無し得ない「発見」をみせて頂きました。
N先生やK先生の作品を直で見せてもらうことは、通常のスクーリングでは無い光景ですから、貴重でしたね!!(作品の大小は置いておいて...苦笑)
でも、美術館に許可を得ずに、館内で勝手に自分の「作品」を紹介し、講評しあっているんで、よくぞ警備員につまみ出されなかったなあ、と皆で言い合ってました。一度だけ、
ロッカーを使う方の邪魔になりますから」と、館員に注意されましたが...

交流会のあとは横浜で呑み会を。そこまで聞くかという話やマニアックな話までいろいろと。
そんな感じで多忙な毎日から、「ふっ」と息抜きが出来た一日でした!!

« 振り返ったら「勝手に広告」 | Main | 現代美術の展覧会から »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87141/17037159

Listed below are links to weblogs that reference 交流会&ワークショップin横須賀:

« 振り返ったら「勝手に広告」 | Main | 現代美術の展覧会から »