« 出力作業中 | Main | デザイナー? »

January 09, 2008

作家性?

唐突ですが、この前購入した雑誌から。
「いまは技術系の人と作家系の人と、二極化がどんどん進んでいる気がするのですが、後者で行きたい人は、自分の心の奥底にある本当の自分を見せられるのか。僕がよく言うのですが、「自分の『はらわら』を見せられるか」ということが大事だと思います。それが見せられないうちは、誰も相手にしてくれないと思います。自分の「はらわた」に他人は評価をできません。」(PHaT PHOHO 2008年1-2月号から引用)

これは、最近の写真作品に対する対談からの引用です。
うちの情デの某先生も、その人の過ごしてきた時間/過去に対しては何のコメントもできない、というようなことを言われてました。
確かに、自分の過去の考えや想いを提示することは、その人の心の内面を露呈したようで、そのような題材の作品は見る側にも衝撃を与えてくれます。
そう言われてみると。私も2006年度三年次最終プレゼンの直前には、複数の方々に『はらわた』の一部をさらけ出すことになったような気がします。そのおかげで、今は離れたN原先生公認の「フェチ」扱いされましたが...(苦笑)
でも、「アート系デザイン」ではこの考えでいいけど、私が本来思っている「デザイン」ではちょっと違っているんで、そういう作家性みたいなものとの間でどのようにバランスを取って行けばいいのかなあ、と悩んでます。
多分、この方向性が明確にならないと、卒制のテーマも決まらないような気がしますね...

« 出力作業中 | Main | デザイナー? »

「通信学生生活」カテゴリの記事

February 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

情デ課題部屋

  • ここでは、過去に提出した専門課題の作品を掲載しています。 必ずしも評価は良く無いですが(苦笑)、反面教師としてください。 ユーザ名/パスワードが必要ですが、本学生なら良くご存知の 英字4文字を入力してくださいね!!

空デ課題部屋

  • ここでは、空デ専門課題の作品を掲載しています。(未整理です) あいかわらず、評価は良く無いですが(苦笑)、反面教師としてください。ユーザ名/パスワードが必要ですが、本学生なら良くご存知の英字4文字を入力してくださいね!!
無料ブログはココログ