« 5月のスクーリング | Main | 写真のスクーリング »

May 14, 2008

今週のJDNで4月に丸ビルで開催された「竹尾ペーパーショウ2008」の模様が特集されてました。
去年はちょうど開催期間中に学習会があったんで、学習会の終了後に学習会仲間と観にいきましたが、今年は調整が付かなかったために観れなかったんですよねえ。(以前の記事の通り)
最終日の終了時間がもう少し遅ければ、と言うより午前中にちゃんと起きれなかった自分が悪いんですが...(苦笑)

で、JDNで紹介されている展示内容を観ると、今年も、竹尾が扱っている様々な紙の特長を生かして、それぞれのショップに合ったグッズ(文房具)をデザインするというもの。
デザイン的な楽しみもありますが、やはり紙という媒体の多彩さが興味深いですねえ~
スクラップ課題をやったとき、最終作品のプロトタイプを作る必要があったんで、インクジェットプリンタ用紙を変えて試してみたりしたけど、業務印刷で使用する紙の色、厚さ、質感などの違いにはかないません。金や銀などの特色印刷はインクジェットプリンタではできないし。
卒制作品の最終形態として紙への出力も捨てがたいなあ~

« 5月のスクーリング | Main | 写真のスクーリング »