« 京都での展覧会 | Main | いつの間にか »

June 22, 2008

テーマ相談

この週末は本学で卒制テーマ相談会でした。
実は、正式にエントリーはしてなかったんだけど、5月に総合科目のスクーリングで本校に行ったときに、研究室のO久保さんに顔を出すかもしれないと予告してたこともあって、今年度最初の相談会に飛び入りで参加してきました。
と言っても、土曜日と日曜日の午後一までだけどね。
ホントは土曜日だけ相談を受けて、日曜日は京都市内を観光して早めに帰ろうと考えてたんだけど、相談をしたかった二人の先生のうち、M嶽先生の方が日曜日しか来られないということで、日曜日も相談会に参加しました。
今回は、特に卒制作品に拘らずに最近撮っていた写真データやプリントアウトしたものを持参して、自分が興味を感じているもの、あるいはテーマプレゼン以降で考えてみたことを話しながら、何をしたいかを再認識しようとした感じです。
相談して頂いたN山先生とM嶽先生とは、専門分野や視点が異なるんで、様々なコメント&アドバイスを頂くことになり、核となるテーマ&コンセプトが固まっていない私はその言葉ひとつひとつにユラユラしてしまいました...(苦笑)
自分と被写体、作品と鑑賞者、時間と空間、ノイズと干渉、遠景と近景、人と街。
いろんなキーワードが出てきましたね。
二人の先生とディスカッションするなかで、写真という媒体を使うこととスロースピードという技法はそのままとして、あとは何を対象とし、どのような世界を作るかを考えていくのが当面の課題となりました。
他の先生にも聞こうとも考えたけど、こう少し考えが固まってからにしますね〜(笑)

« 京都での展覧会 | Main | いつの間にか »