« プロコミのスクーリング(初日) | Main | プロコミスクの最終日 »

July 20, 2008

夏スクの二日目

心地よい緊張感、なのかは微妙ですが、前日の熱を引きずった状態でスクーリング二日目に突入しました。
この日の午前は、前日の文献精読やフィールドワークで得た事をどのような形でプロダクトにするかを構想しました。
で、考えた内容をN山先生と話をしたら、いつものようにいじられながらも(実は次の新しい展開に進ませるための揺さぶりでもある)、アイデアを楽しんで(!?)貰えたんで、この方向で進める事にしました。
図書館で文献をコピーしたあと、昼食を取るために、暑い中に学外へ。
5月のスクーリングもそうだけど、京都に来たときには出来る限り今まで入った事が無いところで昼食を取ろうことで、白川通りから横道に入って、良さげな店に入ってみたら、テーマ相談の担当であるM嶽先生の姿が。テーマ相談でも話を聞いてましたが、他コースのスクーリングの担当と言う事で学校に来られているとの事でした。なんで、時間があったら卒制の相談にのってほしいことをお願いしたりして。
M嶽先生がスクーリングをされているコースのN西先生とコース生の方も一緒だったんで、そちらの話がほとんどでしたが、自分の卒制を振り返えさせられる興味深い話が満載でした。
M嶽先生に、自分の卒制の相談を打診しましたが、スクーリングが多忙みたいで難しそうですね〜
あっ、ランチを食べたところ("D"がつくところ!?)は美味しかったです!!
人が来るとすぐに一杯になりそうなんで、スクーリングが終わるまでは内緒です(笑)
午後はモデル制作。久しぶりのモデル制作なんで(?)、ミスが多くてやり直しをしてました...
なんで、現時点では作業が遅れ気味です。最終日の午前中でリカバリしないといけないなあ〜

でも、そんな状態ですが、夜は、情デ仲間のTさんと夕食(結局は飲み会)をご一緒させていただき、楽しい時間を過ごさせてもらいました。普段の生活圏が関西と関東という違いだけでは得られないところがあります交流も通信の楽しみですね!!

« プロコミのスクーリング(初日) | Main | プロコミスクの最終日 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87141/41908796

Listed below are links to weblogs that reference 夏スクの二日目:

« プロコミのスクーリング(初日) | Main | プロコミスクの最終日 »