« 夏スクの二日目 | Main | 連休の最終日 »

July 21, 2008

プロコミスクの最終日

京都での「プロダクトコミュニケーション3/フィールドワークスクーリング」が終了しました。
相変わらず、中身の濃い3日間でした。

最終日の工程は、昼くらいをめどにモデルの制作を完了させて、写真撮影、そしてパンフレットの作成に移行して、15時過ぎから合評と言う予定でした。
でも、みんなの出力作業が遅れたせいで(機器のトラブルもあったみたい)、当初の予定よりも合評の開始時間がずれてしまいました。
まあ、パンフレットの作成を含めて、全体の進み具合がいつものように(?)遅れ気味だったし、それに加えてパンフレットの作成が一番遅れてたのは私だったんで、出力トラブルでなんとか間に合わせたという感じでしたが...(苦笑)

私の作業の遅れたのは、今日のスクーリングに関連して午後からU原先生が来られたんで、卒制について相談に乗って貰ったこともありました。卒制でU原先生に相談するのは初めてなんですよね。先日のテーマ相談のときに、次の機会には見せてくださいと言われてたこともあるんで、いいタイミングかなということで。
U原先生と話をしていたら、アニメーションのスクーリング途中に M嶽先生が顔を出したんで(N山先生に用事があった)、ちょっとコメントを頂きました。「U原先生は、N山先生や私と(視点が)絶対違うからちゃんと聞いてね」なんていうコメントを残してM嶽先生は去っていきました。
そんなふうなやり取りを織り交ぜつつ、相談をしているうちに、自分の制作時間を削ってしまったんですよねぇ…

で、肝心のスクーリングは内容の薄いパンフレットでしたが、無難に終了。
プレゼン順が作業完了順だったようで、トリにされて、ちょっとプレッシャーだったけどね。
しかし、情デらしくひねったプロダクトばかりで、普通の扇子・団扇は私だけでした。
当初は扇子・団扇にまつわるものを作ろうと思ってて、そのもの自体を作る気はなかったけど、訪問先のご主人たちに見せると言われれば、そんなに外したところには持っていけないだろうなと思った次第です。

ところで、今回のスクーリングでは、今年度からの試みとして「スライデング・テーチャー」(命名はN山先生たち)が情デで初めて採用されました。これはデザイン科の教員が他コースの授業(合評会など)に参加して違った視点からコメントやアドバイスをし合うという企画とのこと。
で、今回はランドスケープコースのS我先生が情デに来られて、制作風景を見学されたり、合評に参加して批評をしたり。S我先生から「どっかで会いましたよね」と言われて、「どこかなあ」と思ってたら、横須賀美術館での情デ交流会のときに会話してました。と言っても、N山先生に言われるまで忘れてましたが...
情デの先生とは違った視点でのコメントを頂くとともに、最後はランドの学生と情デの学生との発想や表現の違いが面白いし、参考になるという話を頂きました。
私は、対象をヴィジュル的に見せる写真の撮り方が良いというコメントを貰いました。嬉しいけど、ちょっとビミョ〜(笑)
ついでと言う訳ではないですが、合評が終わった後、唯一の卒制着手生なんで、いろんな話をさせて頂くとともに、卒制作品のプロトタイプを見て頂いて感想も頂きました。
自分のところの学生じゃないんで、厳しい指摘は無かったように思えましたが、こんなところが面白いね、という感想を貰えて参考になりました。

今回の合評を聞いていると、先に書いたように、「さすが情デ」というような捻り一杯の発想にあふれたプロダクトでした。初日の訪問先のご主人にパンフレットを見せると言うことだけど、多分びっくりするでしょうね(笑)
制作したパンフレットについては、またの機会で紹介しますね。

合評終了が19時過ぎになってしまい、予約した新幹線に間に合いませんでしたが、久しぶりのスクーリングは、周りの皆さんから刺激を頂いて、学習のモチベーション上がりましたね!!
でも、このモチベーションがどのくらい続くか、微妙なところです...

« 夏スクの二日目 | Main | 連休の最終日 »

「通信学生生活」カテゴリの記事

February 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

情デ課題部屋

  • ここでは、過去に提出した専門課題の作品を掲載しています。 必ずしも評価は良く無いですが(苦笑)、反面教師としてください。 ユーザ名/パスワードが必要ですが、本学生なら良くご存知の 英字4文字を入力してくださいね!!

空デ課題部屋

  • ここでは、空デ専門課題の作品を掲載しています。(未整理です) あいかわらず、評価は良く無いですが(苦笑)、反面教師としてください。ユーザ名/パスワードが必要ですが、本学生なら良くご存知の英字4文字を入力してくださいね!!
無料ブログはココログ