« 週末はテーマ相談 | Main | 卒制テーマ相談(8/30) »

August 30, 2008

情デ2004年度生

この土日は卒制のテーマ相談日です。
と言っても、この2週間、平日は仕事でほぼ最終電車での帰宅で、日曜も別のことをしてたんで、卒制関係の制作は手がついていない状態です...
そんな状態に助け舟を出してくれるかのように、金曜日の夜にM嶽先生から電話がありました!?
作品のテーマというか、視点について、いろいろと話をさせて頂いて、土曜日の相談会に向う新幹線の中で考えてきてね、との宿題を頂きました。
M嶽先生のコメントによると、今の状態でも面白いけど、このままだと行き詰まる感じがするんで、核としたテーマを確立しましょうということ。まだまだ悩む日々です...
でも、この2日間で解を見つけないとね〜

ところで、先日の学習会のアフターでは、久しぶりに同期生のMさんとお会いしました。
なんで、いつもの学習会メンバであるIさん(学習会総長)、Fさん、そして私と併せて4人の2004年度生が集まることになりました。この4人は、入学して最初に受けたのが同じタイポグラフィのスクーリングだったこともあり、お互いにどの活字書体を使ったか、あるいは、どのアルファベットを使ったのかで話が盛り上がりました。
初めてのスクーリングということもあり、初顔合わせで、それほど会話してないんだけど、何故か最後の課題(活字見本帳の表紙作成)での作品は憶えていたりするんですよね。
やっぱり、最初のスクーリングだったんで、印象深いのかなあ〜
でも、不思議なのは、このスクーリングに参加されていた方々のうち、4名以上が二年次編入で初年で12科目のスクーリング取得して、私より先に3年次課題に進んだはずなのに、何故か私(とFさん)が最初に卒制着手していることです!?
2004年度生の皆さん、頑張りましょうね!

« 週末はテーマ相談 | Main | 卒制テーマ相談(8/30) »