« 企業力? | Main | 京都に前日入り »

August 06, 2008

雑感

某SNSの会員でもあるんで、本学に関するコミュニティの書き込みを読んでみたりするけど、自分の入学動機や学校の選択基準が他の人よりかなりいい加減(と言うか、行き当たりばったり!?)であることを再認識してしまいましたね~
詳しく書くと、ホントにそんなに深く考えずに入学を決めてしまったのを露呈してしまうんで、ここでは書きませんが(苦笑)、あるきっかけがあって本学の通信制を知ってからから、書類送付まで約一ヶ月くらいは他校を選択肢にしながらも、「ここでいいじゃん」という軽いノリがあったのは歪めませんね...
その一つは京都にスクーリングに来たら「観光できるかも」という思いでしたが、ほとんど無理でした(笑)
でも、年度を進めていくうちに、魅力的な先生達、何よりも刺激を与え合う学習仲間が得られたんで、選択として間違っていなかったのかなあ?
「巡り会い」という要素を学校の選択基準には出来ないと思いますが、アート&デザイン系の大学が多数存在する京都という地に、関東在住の人間が足を踏み入れることで、新たな展開が生まれたとは思いますよ。

« 企業力? | Main | 京都に前日入り »