« 暑気払いしてみました〜 | Main | 雑感 »

August 05, 2008

企業力?

土曜日に学習会メンバ何人かと暑気払いをしたのに、既に効用が切れてしまいました...(笑)
一応、日曜日は課題をやろうとしたけど、思考が発散するばかりで纏まらない状態でしたね。
煮詰まる以前に、沸騰状態まで行かないですよ(苦笑)

で、そんな状況を打破、というか先月本屋さんで見かけてから気になってたんで、こんな本を購入。
■ 「企業力とデザイン」(ピエブックス)

企業が潜在的に持っていた力をデザインが如何に引き出したか、ということを企業側とデザイナー(あるいはアートディレクター)側それぞれのインタヴューから紐解こうという本なんですかね。
デザインに先鋭的な新興企業だけでなく、松栄堂や虎屋のような京都の老舗の試みが載ってるんで、興味深いです。同じ京都のワコール(実際にはワコールから派生したウンナナクール)のところしか読んでないですが、デザインの話だけでなく、ブランディングの観点でも面白い本かもね。
そう言えば、松栄堂さんは"LISN"、虎屋さんが"toyara cafe"という違った業態の店舗を出店することで、新たな方向性を顧客にプレセンテーションしてますね。「伝統の継承」と「新規分野への拡張」という二つの課題をクリアしていかなければいけないのが老舗の状況なんでしょうか。
同様な状態に置かれている企業が多数あって、それぞれが、いろんなアプローチを試みているという見方をすると、京都という街は凄く面白い街ですよね!!
ところで、この本、企画系の課題やスクーリングの前に読んでおくのもいいかもしれないけど、思考が発散するかもしれませんね...
あくまでも参考程度にしておきましょう。(笑)

« 暑気払いしてみました〜 | Main | 雑感 »