« 「ポートフォリオ」一日目 | Main | 「ポートフォリオ」最終日 »

August 14, 2008

「ポートフォリオ」二日目

二日めは、初日のプレゼンを元にプロトタイプの制作を進めることになっていたんだけど、プレゼンでいろいろと指摘を貰ったんで、まずはテーマを再検討からスタート。
加えて、ポートフォリオの形態も確定してなかったんで、こちらの構想も合わせて進めようとしたんだけど、なかなか考えがまとまらない…
ちょっと悶々とした状態になってたら、追い討ちをかけるかのように、会社から仕事のメールが入って、更に気力が落ち込みモードになってしまいました(苦笑)

でも、初日のプレゼンで引き合いに出したデュシャンのグリーンボックスと、彼の「作品を完結させるのは鑑賞者」と言う言葉から、初日で先生達に、この課題の意図のひとつである「自分自身の作品に対する編集」を放棄することを考えました。
加えて、自分の作品におけるキーワードを抽出したときに、それらは系列的に並んでいるのでは無く、相互に連携しているはずなんで、ブック形式でこちらの意図によって順番に見せるのとは違うよなぁ、と考えた次第です。
なんで、作品はファイリングせずバラバラに。発想の元がグリーンボックスなんでベタに箱に入れようとも思ったけど、先生と相談してるうちになんとなくアイデアが浮かんだんで、それを具体化することに。

昼前に何か方向性が出来てきたんで、ちょっと気持ちが晴れた感じでした~


でも、夕方、M嶽先生がフジさんと卒制相談(他の用事があった)で部屋に来られたんで、時間を割いて頂いて私も相談に乗って貰いましたが、そこで再び落ち込みモードに入ってしまいました…
やっぱり、卒制はキビしいなぁ。

と言う感じで、最終日に続くのでした。

« 「ポートフォリオ」一日目 | Main | 「ポートフォリオ」最終日 »