« 情デ交流会 | Main | 京都でのシンポジウム »

December 15, 2008

迫り来る!?

二日間の12月分の卒制相談が終わって京都から戻ってきましたよ。
二日目の日曜日は、午前中は前日貰ったコメントへの対応として、写真をセレクトして、トリミングと出力作業を。ad storeの開店時間が11時だったのは想定外だったけど、念のために持ち込んでいた出力用紙があったんで、まずはそれを使い切って、そのあとはad storeで追加で出力用紙を購入して、都合10枚程出力しました。
午後はそれらの出力結果と、今回持ち込んだ出力を元に、前日相談させて頂いたM嶽先生と、その他にU原先生、H先生と話をさせて頂きました。
そしたら、琴線に触れるものがあったのか(!?)、M嶽先生が、この日出力したものを使って、「こんなセレクト(見せ方)もある」という例を見せてくれました!!
二つのパターンとなってましたが、組み方・見せ方の参考になりましたね。
U原先生とH先生もそれぞれの視点でコメントを頂きましたが、三人の意見については、総論は同じでも各論は別、というような感じでもありました。やっぱり、求めるところは十人十色なんですかねえ...
なんで、どれに絞り込むかは自分の考え次第ということですかね?

ところで、この日の相談では、一番最初に最終プレゼンの日程や、卒業制作展に向けての連絡事項の伝達がありました。
プレゼンの事前搬入を考えると、いや、その前に企画書/計画書に提出することを考えると、まだ時間があると思ってたのに、迫り来る現実がありました!?
最終形態で額装をしたものを展示しようとしたとき、それらを業者さんにやって貰おうとすると、一ヶ月位の時間を見ておかないといけないらしい。つまりは、点数やサイズを含めて、早めに展示形態を決めておかないといけないとダメですなんですよね...
厳しいなあ!?(泣)

« 情デ交流会 | Main | 京都でのシンポジウム »