« プレゼンから一週間 | Main | 在学中に? »

February 26, 2009

アートとデザイン

会社からの帰宅中に「美術手帖」を読んでました。
今回の特集は「日本のアーティストガイド&マップ」
本学関係者では、現役の教授陣ではヤノベケンジ氏、藤本由起夫氏、宇川直宏氏、過去に居られた教授陣では、束芋氏、森村泰昌氏、やなぎみわ氏などが紹介されてましたねえ。
現代アーティストの紹介ではあるけど、情報デザインの作品って、現代アートとの線引きがしづらい部分があるんで、卒制作品制作の参考になるかもね!?
実際に、デザインと現代アートとを行き来されて、「デザインとアートを区別する必要があるのか」と言われる先生も居られますからねえ〜

ところで、この本で、「人の立ったばかりの座席のぬくもりは"アンフラマンス"である」というデュシャンの言葉が引用されてました。(「美術手帖」3月号 92ページより)
単に「極薄」と訳されることが多い言葉だけど、この引用文を読んで、私の卒制作品テーマの根底に据えて良かった気がしてますね〜
後は、来月の卒展でそれが表現できるかどうか、ですかねえ...(苦笑)

« プレゼンから一週間 | Main | 在学中に? »

「文化・芸術」カテゴリの記事

February 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

情デ課題部屋

  • ここでは、過去に提出した専門課題の作品を掲載しています。 必ずしも評価は良く無いですが(苦笑)、反面教師としてください。 ユーザ名/パスワードが必要ですが、本学生なら良くご存知の 英字4文字を入力してくださいね!!

空デ課題部屋

  • ここでは、空デ専門課題の作品を掲載しています。(未整理です) あいかわらず、評価は良く無いですが(苦笑)、反面教師としてください。ユーザ名/パスワードが必要ですが、本学生なら良くご存知の英字4文字を入力してくださいね!!
無料ブログはココログ