« 学習会でした | Main | GWの谷間!? »

May 04, 2009

展覧会のハシゴ、かな...

今日は、学習会&卒制メンバのごまさんが作品(ヒトダネの版画)を出展されているグループ展を観に行ってきました。しかも、隣接するアトリエでは所属されているアトリエ展が開催されており、その展示には卒制作品も含まれると言うボーナストラックも。
この時期の恒例とは言え、卒制終わって次の活動へと進んで行く(しかも、作品という形でちゃんと提示している)卒制メンバには頭が下がりますねえ〜

ところで、ごまさんの展覧会場にはJR上野駅から常磐線に乗って行くということで、上野で下車して国立博物館に行ってきました。滅茶混みの「阿修羅像展」(13時半頃で約一時間待ち)を横目に、表慶館で開催中の
■ 日仏交流150周年記念特別展「Story of …」カルティエ クリエイション〜めぐり逢う美の記憶

を観てきました。
実は展示作品よりも展示のディレクション目当てということで、ホントにさ〜っと観てきました!!
雑誌「Pen」の特集を観て、凄く気になったんですよねえ。
単に新しい素材やテクノロジを取り入れるだけでなく、それをデザインとして洗練させて、如何に他者が共感できるものにするか...
私個人としては、カルティエが作り出したプロダクト(?)が、それを所有したパーソンと融合することで生み出された「個人の記憶」が「過ぎ去った物語」として感じられて面白かったですよ。

ところで、学生料金から一般料金に戻って実感しましたが、展覧会の料金高いですね...
映画の入場料金も高いですが。せめて国立の施設が値段下げて学術分野への興味を持たせないといけないじゃないかと思ってみたりして。

« 学習会でした | Main | GWの谷間!? »