« 10月三連休のスク終了 | Main | 10月の単位修得試験の結果 »

October 15, 2009

原研哉氏の本

先週はスクの事前課題準備もあったので、会社からの帰宅の電車内ではアイデア捻ったり、あるいは疲れて居眠りしたりしたけど(苦笑)、今週はそう言う切羽詰まった状況では無いので、この水曜日の帰宅時には、積まれてた本の中から原研哉氏の「ポスターを盗んでください」を読んでみました。

もともとは1991年から4年間小説新潮に連載されていたエッセイなので読みやすい!!
で、そのなかで過去に行われた「リ・デザイン展」における米袋のデザインの話が載ったんだけど、先日の「デザインマネージメント」のスクで私が考えたデザインコンセプトと似てる気がする。
デザイン自体ではなく、あくまでもコンセプトですが。
先にこのコラムを読んでたら、スクの課題制作の方向性は全然変わっていたんだろうなあ...

06

ちなみに、上記のデザインについてはデザインの精度は抜きで、方向性でダメ出し貰いましたよ。(それはナイショ!?)
情デのときも、課題やスクが終わってから、それに関連するものを埋もれていた本から見つけて、「しまった」とホゾを噛むと言うパターンだったけど、空デでもそのパターンは健在だった訳ですね...(笑)

« 10月三連休のスク終了 | Main | 10月の単位修得試験の結果 »