« 週末は京都で | Main | 年の瀬 »

December 28, 2009

京都の週末(二日目)

京都での二日目は学校への集合時間が遅めだったんで、ゆっくりと寝れました。
ホントはず~っと寝ていたかったけど。
でも、ホテルのチェックアウトの際にルームキーを持たずに部屋を出るというボケた一日のスタートでした。
結局、この日はボケてましたが...(苦笑)

合否発表と先生達の講評、来年のカリキュラム変更の概要説明などを昼過ぎまで。
プレゼン対象者17名に対して合格者11名という、なかなかの合格率。
講評では、作品の完成度や精度、作品とプレゼンや企画書の内容とのかい離などが指摘されてましたが、評価としては、作品制作のプロセスへの取り組み方などの要素も含めて、総合的に判断されるんで、その場にある作品だけでは結果が見えない訳ですね。
つまりは、「卒制に挑める力があるか」というポイントが重要ということですかね~
また、今年度でプレゼン形式のスクーリング課題は終了し、テキスト課題になることが改めて説明されました。(苦渋の選択と言ってました)
でも、スクーリング課題としての一発勝負から、期間内であれば不合格になっても再提出することが可能となるため、レベルに達しないと判断される場合には直ぐに不合格として返却すると釘を刺してました!!
うちらは「三年時最終プレゼン」→「ポートフォリオ」という逆順を経て卒制に行ったけど、「ポートフォリオ」を作ることで思考を整理してからテーマに挑むのは良い流れだと思いますね~

昼過ぎでプレゼンメンバと別れてから、冬の特別展があるということで、相国寺の承天閣美術館に行ってみたら、既に年末年始の休業期間に突入してました...(この日二度目のボケ)
なんで、今出川から西陣辺りの路地裏をふらふらと散策していました。(一応、お茶、琳派、日蓮宗がキーワードかも?)
事前リサーチしてないと、ホント適当な過ごし方ですねえ...
フィールドワーク課題と抱きあわせられれば良かったなあ~
午後から晴れて気持ち良かったけどね。(15時半くらいからはさすがに冷える!?)

« 週末は京都で | Main | 年の瀬 »