« 路上写真の在り方 | Main | テキスト課題のフィールドワーク »

January 28, 2010

ハードボイルド小説

今年も年頭からいろいろな方の訃報を目にしますが、先日は、ハードボイルド小説の私立探偵スペンサー・シリーズの作者であるロバート・B・パーカーの訃報を新聞紙上で知りました。
元ボクサーでありながら、多読家で料理もするという私立探偵(サム・スペンサー)を主人公としたシリーズは、シリーズを知った時期も遅いし、近作は未読のものが多いけど、主人公のみならず、脇役やしチュエーションが魅力的でした!!
もっと、いろんな角度で主人公や脇役を魅せて欲しかったんで、非常に残念ですね...

« 路上写真の在り方 | Main | テキスト課題のフィールドワーク »