« 空デ専門のテキスト課題&スク評価 | Main | 世田谷美術館へ »

June 20, 2010

空デ・三次元ドリルの添削結果

5月に提出した「空間演出デザイン演習1-1 三次元ドリル」の添削結果が戻ってきました!!
コース主任のU田先生による添削(実は入学してから初めて!?)ということで、17のお題に対して細かなコメントを頂きましたね。
ダメ出しを頂いたのは、no.1の課題における展開図の説明の雑さ、no.5の立体図への陰影付与は無いこと(スミマセン、完全に見落としてました...)、no.7のアクソメ図の厚さ表現(縦方向が75%となってたのを忘れてた!?)、no.9のエッジの仕上げ(!!)、no.12の線の太さの捉え方、no.14の背景、no.16の陰影の入れ方など...
でも、これらのダメ出しは実はそれほど評価に影響が無いようで、一番のダメ出しはno.13の模型の精度がイマイチだったことに尽きるようです...
確かに模型を作り終わって、色塗りし始めた時点で、これは「マズいよなあ〜」と思ったけど、課題提出のタイムテーブルを考慮するとやり直しができなかったんですよね...
許容してもらえるかも、という甘えもありましたが、さすがにそうがいかなかったですねえ〜(苦笑)
結局は、このno.13が「あと一歩」のコメントで、他はまずまずという感じでした。
意外と良いコメントを貰えたのはno.17の「最後の試練」で、「積み上げの構造が考えられ、安定したペーパーバベルは初」というありがたいお言葉を頂きました!!
実は、そのあとに積み上げ方を変えて、もう一段高くできたんですけどね!!
「記念撮影に笑顔があれば120点でした」と書かれてましたが、課題を終了した時点では、そんな余裕は無かったですねえ...(苦笑)

0620b


« 空デ専門のテキスト課題&スク評価 | Main | 世田谷美術館へ »

「課題制作・単位試験」カテゴリの記事

February 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

情デ課題部屋

  • ここでは、過去に提出した専門課題の作品を掲載しています。 必ずしも評価は良く無いですが(苦笑)、反面教師としてください。 ユーザ名/パスワードが必要ですが、本学生なら良くご存知の 英字4文字を入力してくださいね!!

空デ課題部屋

  • ここでは、空デ専門課題の作品を掲載しています。(未整理です) あいかわらず、評価は良く無いですが(苦笑)、反面教師としてください。ユーザ名/パスワードが必要ですが、本学生なら良くご存知の英字4文字を入力してくださいね!!
無料ブログはココログ