« 「精進料理」スク終了 | Main | 「マーケティング論」第二課題提出 »

August 06, 2010

マン・レイの展覧会へ

この金曜日は仕事の区切りがついたんで、早々に退社して国立新美術館へ。
マン・レイ 「知られざる創作の秘密」展を観に行ってきました。
金曜日は閉館時間が20時まで延長されているけど、メール送付などでバタバタしたせいで入館したのは40分前。ざっと観るなら十分な時間と思っていたけど、展示点数が多くて最後の方は駆け足になってしまいましたね...
写真だけでなく、絵画、オブジェ、そして設計図(!?)など、多肢に渡る制作活動を観ることができる展覧会でした。ソラリゼーションのように実験を重ねながら数々の写真作品を生み出したのに、絵画を捨てきれず、晩年は絵画へ回帰したというのが興味深かったです。
金曜日の夜でも意外と観覧者が多かったですが、同時開催中の「オルセー美術館展2010-ポスト印象派」の入場待ちの行列には圧倒されました!?(人が多過ぎです!!)
皆入館できたのかなあ...

« 「精進料理」スク終了 | Main | 「マーケティング論」第二課題提出 »