« 「京都発見」の結果出ました | Main | 日曜の学外活動!? »

September 03, 2010

「N」つながりの話題?

先の週末に受講した空デ専門スク「空間演出デザインⅤ-7(空間とプロダクトデザイン)」ですが、サイバーキャンパスに受講結果が早々に提示されていました!!
暑い最中に頑張ったんで合格でした!?(そんな訳ないか...)
最後の合評でアウトプットに対するコメントを頂けるけど、レポートの添削のように、全体、あるいは特定の事項についての良い点や改善すべき点など細かい指摘を頂けることができないので、自分で評価の内容を想定してみるんだけど、自分の作品などについては基本的にネガティブな分析しかできない(?)ので、反省点ばかりが頭に浮かんできますねえ〜
久しぶりにN山先生の担当という機会も十分に活かせなかったし...
と、ネガティブに考えてばかりはいられないので、気持ちを切り替えていかないと!!

ところで、帰宅したら、展覧会の案内が届いていました。

■ NAGAHARA Yuri “Reflecting Shores”(海岸通ギャラリーCASO

先のスク担当だったN山先生のスクについては、情デ入学から卒業まで毎年最低一つは取っていたけど(空デで取るとは思わなかった!? 笑)、この展覧会に出展されるN原さんが通信情デ主任だったときには二つのスクしか取ったことがありませんでした。しかも、その二つは2、3ヶ月の間で受けたものです。
でも、そこでのやり取りが情デの卒制までの制作の根底となり、N原さんが本学を離れてからも交流が続いていたりしているんで、とても有り難いことですね。
なので、毎回いろいろと新しいことにチャレンジするN原さんの作品を見たいのですが、残念ながら大阪港にあるギャラリーなので、簡単にいけない...(泣)

« 「京都発見」の結果出ました | Main | 日曜の学外活動!? »