« 今日から京都で総合スク | Main | 京都スクーリング「京の継承文化/京町屋の暮らし」終了 »

October 23, 2010

総合科目スク二日目(10/23)

京都での総合科目「芸術環境演習」スクの二日目が終了しました。
二日目は、杉本家にずっと継承されている「歳中記」がくずし字で書かれているので、皆で読み取ってみると言う課題がメインとなりました。
「歳中記」で、一年のなかのその日に何を行うかを事細かく決めておくということは奥深い行為だと再認識させられました。ある意味マニュアル本のように思ってしまう部分も有りますが、使う側が記述されたことを鵜呑みせずに、時代の変化とともに自分なりの解釈をして変化をしているということが世代を越えて継承されている理由なんでしょうね。

で、この土曜日の午前は大徳寺にある松屋藤兵衛さんの味噌松風、午後は仙太郎さんの山椒もちをおやつタイムに頂きました!?
味噌松風はあっさりした甘さと意外なモッチリ感、山椒もちは食後のピリッと感が楽しめます。(勿論、好き嫌いが有ると思いますが...)
疲れたら、甘いモノですよねぇ~(笑)

このスクでは、いつもの生活と時間軸を変化させて、光や空気の流れを感じたいものです。
と言いつつも、終了後はすぐに俗世に戻ってしまうのですが...(苦笑)

« 今日から京都で総合スク | Main | 京都スクーリング「京の継承文化/京町屋の暮らし」終了 »