« 西荻窪での展覧会 | Main | デザインの本(2011年1月) »

January 15, 2011

雪だるま

昨日の帰宅途中に、神保町から靖国通りに沿って神田方面へ歩いていたら、歩道のあちらこちらに白い固まりがありました。「これって雪?」と思っていたら、「神田雪だるまフェア」が行われていたそうです。

110114_183801

雪って冷たいものだけど、このような意外な場所で雪を見ると、何故か心がときめくような不思議な気持ちになるのは、雪国育ちのせいなのかなあ...
平素雪に囲まれた生活としているときは、身体が冷たくなる、滑る、雪かきしなければ行けない、などと苦労してましたけどねえ〜(苦笑)

で、その帰宅途中でこんな本が気になりました。
■「ふすま—文化のランドスケープ」(向井一太郎/向井周太郎著、中公文庫)

でも、実際に購入したのはこっちだったりして。
■「生とデザイン—かたちの詩学〈1〉(向井周太郎著/中公文庫)

ちなみに、この本の装丁デザインは原研哉さんなのでした。

« 西荻窪での展覧会 | Main | デザインの本(2011年1月) »