« 2010年度の履修状況 | Main | 春の顔見世2011 »

March 29, 2011

今更ながら「おみやげ...」課題添削結果

いろいろあって時間が過ぎてしまいましたが、2010年度制作課題の最終締め切りで提出した「空間演出デザイン基礎2(器の中の世界/私のまちのおみやげ)」の添削結果について...

この課題は、2009年度までは「器の中の世界」として前編(選ばれた土地のフィールドワーク)/後編(フィールドワークした場所でのお土産を考える)の二つの課題に分かれていたものが、一つの課題に統合されたもので、フィールドワークからお土産企画までトータルで考えるものになっています。

実は、課題が統一される前の2009年度のうちに、静岡県三島市でのフィールドワークが完了して添削結果も受領済みなので、その内容を転用できたんだけど、折角なので、2010年度も自宅(横浜市内)周辺のフィールドワークをして、それをベースにお土産企画までやってみました。

でもねえ...
フィールドワークまでは何とか形にできたけど、その後の締め切りまでの期間が厳しく、企画内容が練り込めないまま最終提出期限が来てタイムアップ...

で、この科目の評価指針と大まかな評価内容は、以下のようなものでした。
■ 課題の理解:着眼点/視点はまずまず
■ 現地取材や文献調査などの分析:過不足無く纏まっている
■ 企画書の表現、編集:後半のやり方が新鮮
■ 作品の発想と表現:微妙な味わいのあるアイデアはあるが、ターゲットをしっかりと決めることが重要
■ 方法・・・素材の考察:細部の考察が必要

私の場合は、後半の2つへの評価がダメでした。と言っても、前半の3つの評価もそれほど高いものではないです。
時間を割いて「企画書の表現と編集」だけでも悔いが無いようにすればよかったかなあ。
先生はこちらの考え不足の部分はオブラートに包んで、良いポイントを探してコメントされていますが...

やっぱり、私の場合は、追いつめられると「火事場の...」が出る方ではないようなので、2011年度はそのようなことを繰り返すことが無いようにしないとね!?

« 2010年度の履修状況 | Main | 春の顔見世2011 »

「課題制作・単位試験」カテゴリの記事

February 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

情デ課題部屋

  • ここでは、過去に提出した専門課題の作品を掲載しています。 必ずしも評価は良く無いですが(苦笑)、反面教師としてください。 ユーザ名/パスワードが必要ですが、本学生なら良くご存知の 英字4文字を入力してくださいね!!

空デ課題部屋

  • ここでは、空デ専門課題の作品を掲載しています。(未整理です) あいかわらず、評価は良く無いですが(苦笑)、反面教師としてください。ユーザ名/パスワードが必要ですが、本学生なら良くご存知の英字4文字を入力してくださいね!!
無料ブログはココログ