« 桜色 | Main | 土曜日は国立新美術館へ »

April 07, 2011

4月の気になる展覧会

4月からの横浜(関内)勤務ですが、一番試行錯誤しているのは仕事ではなくて、昼食だったりして...
店内でランチメニューを食べるよりもお弁当を買う方がリーズナブルだよな、と思ってみたり。

ところで、情デの卒業生の方が参加されている展覧会があります。

■「第一回EXLIBRIS展」
・会場:アートプレイスK
・会期:2011.4.8(金)-4.17(日) open 11:00 close 18:00(最終日17:00まで/13(水)14(木)休廊)

EX LIBRIS(エクス.リブリス)=蔵書の表紙や見返り等に張り付ける蔵書票をテーマにした展覧会です。
実は蔵書票については疎くて、某コミック誌に掲載された漫画のエピソードでいろいろなことを知ったのですが...(苦笑)
蔵書票を介して、本を所持するということに特別な思いがあったのではないかと、思いめぐらすのでした!?

もう一つ気になる展覧会がありました!?

■ヘンリー・ダーガー展〜アメリカン・イノセンス。純真なる妄想が導く『非現実の王国で』〜
・会期:2011年04月23日(土)〜2011年05月15日(日)/11:00〜20:00(最終日〜18:00)
・会場:ラフォーレミュージアム原宿

アウトサイダー・アーティストの代表者と言われる存在となったけど、都内では原美術館の個展以来なのかな?
絵が上手い訳ではないけど、空想上の世界観をしっかりと反映した作品は、本でしか見たことが無いので、この展覧会はかなり気になります!?

« 桜色 | Main | 土曜日は国立新美術館へ »