« October 2011 | Main | December 2011 »

November 2011

November 29, 2011

空デの秋の遠足

相変わらずタイムリーに記事が書けてないですね〜
と言うことで、先の週末の記事です。

先日の土曜日は、空デコースの「秋の遠足・第二弾」ということで、鎌倉を巡ってきました。
メイン企画は、神奈川県立美術館(鎌倉館)で開催されている「シャルロット・ペリアンと日本」展の観覧でしたが、プラスアルファの企画が遠足コースに散りばめられてましたね〜

北鎌倉駅を起点に、葛原岡ハイキングコースを経由して、源氏山公園、寿福寺、そして神奈川県立美術館へ。
美術館で展示を見た後は、由比ケ浜の宗達・鎌倉本店(19年度の神奈川県建築コンクールで一般部門優秀賞を受賞)、吉屋信子記念館、そしてコケーシカという、この紅葉シーズンを巡る観光客は行かないだろうなあ、と言うような、ある意味「空デらしい」選択のコースになってました。

戦前の日本に来日して、プロダクト/空間デザイナとして日本の文化・伝統を理解し、自分の作品へと昇華したペリアンの展覧会を観賞するのがメインでしたが、遠足コースを巡って行く中で、建築、インテリア、プロダクトという様々な要素が、鎌倉という地でどのように活かされているのかを体感できたのかもしれませんね〜

Img_1392a

紅葉シーズン突入ということで、鎌倉は観光客で飽和状態でしたが、紅葉の盛りはもう少し先のようですね。(京都も...)
と言うことで、時間があれば鎌倉まで足を延ばしてみては如何でしょうか!?

November 23, 2011

卒制着手申請

今月の頭に学校に提出していた卒業着手申請が受理されました。
まだ仮着手申請条件もクリアできない状況ですが...

しかも、今の状態では、いざ卒制を開始してもどういう作品を作るのか、テーマやコンセプトが見えていないのです!?(泣)
仮着手条件+正規の着手条件をクリアするだけでもハードルが高いのに、卒制と並行で出来るのか...
情デのときよりも厳しいかもしれない。
今は、今年度中に出来るだけハードルを低くできるように頑張りたいと思うのです...

November 22, 2011

先の週末は京都でスクでした

先の週末に京都で空デ専門スク「デザインマネジメント」を受講してきました。
実は、去年東京で受講したスクだけど、特別履修制度で再度受講したのでした!?
担当教員は違う、課題も違う、参加されている方も違う(しかも場所も!!)ということに加えて、デザインは時代に左右されない普遍性を持つとともに、時代を反映したリアルタイム性を持っているので、たった一年の違いでも、新たな気持ちで参加できたような感じです。

で、一年経っても成長していない自分を再確認しつつ、他の受講された方々の商品改善のアイデアや個性的なプレゼン資料の表現を参考にしようと思ったりするのでした...

November 20, 2011

空デ専門スク終了(11/19〜11/20)

前回の記事で12日の事を書こうと一応引っ張ってみたのに、バタバタしているうちに機会を逃してしまいました...
その理由は、この週末の19日〜20日が8月以来の京都でのスクーリングだったことに起因していて。
今回のスクは専門スクと言うことで、先週の週末で事前課題を終了させておく予定だったのが、終了せずに平日まで引きずってしまったので、記事の更新が滞ってしまった原因なのでした!?
と言っても、その事前課題は、最後がちょっと尻切れ状態のままで当日持ち込んでしまったのですが。

そのスクですが、土日の二日間に短縮されたために、ぎゅっと濃縮された感じで最後の講評へ突入。
心身ともに疲労度高めです...
こんな状況を想定した訳では無いですが、上手く休暇取得の調整が付いたので、明日の月曜日は年次でゆっくりと帰宅予定です。
京都で観光するとか、現状はノープランだけど、紅葉は未だ見頃ではないのにシーズンで人が多いので、人が少なそうなところに行きたい!?

今回のスクのことは次の機会に書きたいと思っているけど、また忘れるかもしれないな...(苦笑)


November 12, 2011

外苑からMOTへ

結構長い時間がかかった専門テキスト課題(もてなし)ですが、この土曜日にやっと郵送しました!?
コンセプトからデザインへの落とし込みにちょっと(かなり!?)無理があったのは自覚していますが、この後のスケジュールを考えると、この週末に提出するしかない訳で...

ということで、今日は少し余裕が出来たので都内へ。
まずは、外苑キャンパスへ来週末の京都スクのための学割取得に。
ついでに、初の入店時には食べられなかった「レッドタイカレー」をJR信濃町駅近くのタイ料理店へ。
このお店は狭いのでお昼時にはすぐに満席。でも、ランチタイムをちょっとずらしたので、テーブル席は満席だけど、一人で座れるカウンターは一つ空いていたので、すぐに座れました。(そのあとにグループが何組もきて、列ができてましたが...)

その後は、来週から「神宮外苑いちょう祭り 2011」が開催される銀杏並木を通ってみました。
でも、横浜の日本大通りの銀杏は色づいてきていますが、外苑はまだ色づいていないですね〜

Ts3w0359

そのあとは、MoT(東京都現代美術館)へ。
来年の1/15まで開催されている、こんな展示を見てきました。

■ 建築、アートがつくりだす新しい環境―これからの“感じ”  

個人的なとして感想としては、ちょっと微妙...
マクロな視点とミクロな視点が入り交じっているけど、もう少しどちらかに突っ込んだ内容の方が個人的には良かったかなあ。
最近、映画館で映画を観なくなったので、ヴィム・ヴェンダースの作品が観れたのが何気に嬉しかったりして...(笑)
そうそう、MoTでは、来場者にアンケートをしていたけど、一点勘違いの答えをしてしまったかも!?

Ts3w0360

それ以外にもあった土曜日ですが、それは又の記事で...(ちょっと引っ張ってみる)

November 07, 2011

関内のイベント

この土日は天候不順ということで、思いのほか長期仕掛かりとなっている専門テキスト課題をクローズさせようと画策。
でも、結局は完了せず、来週以降に持ち越しです...(苦笑)

先月受講した総合科目のスクーリングレポートや今月受講予定の専門科目スクの事前準備、そして専門スクの受講など、今月25日の締め切りでの提出を考えると、この週末で終わらせたかった!?
そう言えば、作品締め切りは、11月、12月、2月の残り3回しかないのね...

と、そんな状況でしたが、土曜日は模型用の材料買出しも兼ねて、午後に横浜関内へ。(一応、出掛けるまでは課題してました、と言い訳...)
この11/3~11/5まで「関内外OPEN!3」というイベントが開催中で、情デ卒業生のIさんの事務所があるビル(宇徳ビル・ヨンカイ)のフロアが一般開放されていたため、陣中見舞いというか見学に行ってきました。

このイベントでは、デザイナーや建築家の事務所、アーティストのアトリエなどが一般開放されていましたが、専門課題で模型を作っていた私は、短い時間でしたが、建築事務所をメインで幾つか見学させてもらいました。
開放しているとは言え、見学させて頂いた建築事務所は開放スペース以外では土曜日も仕事中の多忙な状況でしたね...
そんな中でも、馬車道大津ビルにある二つの建築スタジオでは、主宰の建築家の方が丁寧に対応していただきました。

この馬車道大津ビルは、県立歴史博物館の斜め向かい、現在は東京芸大映像学科のキャンパスとなっている旧安田銀行横浜支店の隣にあり、目立たない存在ですが(失礼!?)、横浜市歴史的建造物に認定されているということで気になる建物でしたが、今回初めて内部に入りましたよ。

関内のイベント

その後はちゃんと材料買って帰りました!!
と、そんな感じの土曜日なのでした…

November 05, 2011

11月の学舎カフェ

先日、卒業制作着手申請とともに、スクーリングの追加募集への申し込みをしました。
と言っても、今回も特別履修枠ですが...
今回の追加募集は12~1月分。締め切りは11/7迄ですので、要チェックです!?

さて、話は変わって...
昨日11/5の金曜日の夜は、青山の外苑サテライトキャンパス、では無く東京芸術学舎(!?)での「学舎カフェ」に行ってきました。事前に声をかけていた方々は、残念ながら都合が合いませんでしたが、カフェのホストである元某国営放送アナウンサのMさんの話や朗読だけで終了予定時間迄を過せました。
終了後に、2010年度生のお二人を見つけて合流。K合先生とも合流して、ぎりぎりまで雑談。
サイバーキャンパスで告知済みですが、K合先生から空デ卒業生&教員のグループ展のDMを頂きました。実は、サイバーキャンパスの告知と開催期間が違うので、注意してくださいね!!!

■ KUAD・KUDEメンバー展
■ 期間 11月14日(月)~11月20日(日)
■ 会場 Creative Space「あなたのYOU」 
 (横浜市泉区弥生台27-7 すずき眼科クリニック付設)

1

外苑を退去してからも、青山で2010年度生のお二人と二次会となりましたが!?
みなさん、日常でいろいろな苦労を抱えながらも、学業を頑張っているのに改めて脱帽します!!
そんな刺激を受けつつ、午前様で横浜の自宅へと帰宅したのでした...(苦笑)

November 01, 2011

11月突入

11月になりました…
今年度のテキスト課題提出期間も3ヶ月ちょっとしか無いんですねぇ!?

と言うことで、自分の尻叩きをすべく、早々と卒業制作着手申請を投函しました!!
仮条件のクリアは勿論ですが、本条件も今年度内に出来るだけクリアしておきたいところだけど…

そんなことを考えていたら、今月中旬に受講予定のスクをキャンセルした方が良いかも、と悩んでます!?

« October 2011 | Main | December 2011 »