« 京都(12/23)の振り返り | Main | 2011年最後の記事 »

December 29, 2011

「もてなしのカタチ」の添削結果

専門テキスト課題の空間演出デザイン演習2−2「もてなしのカタチ」の添削内容を確認したのは先週の木曜日(12/23)だったので、ちょっと時間が経ってしまいましたが、今後の備忘録として纏めておきます。
実は前日に届いていたんだけど、ポストに入るサイズではないので、集配局へ持ち帰られてしまいました
書留では無いんだから、宅配ポストに入れておいて欲しかったなあ...
話が脇道に逸れますが、自宅は区の端の方にあり、区の集配局から結構離れているので、不在配達郵便を取りに行くのが面倒なんですよね...

さて、「もてなしのカタチ」ですが、添削して頂いたのはM山先生。初めての先生だと思っていたけど、去年受けた専門スク「VI(今年からソフトリノベーションと名称変更)」のときに会っていた先生でした。スク担当ではなく、課題の対象となった店舗のリノベーションをしたとのことでサポートでこられていましたね。
で、この課題は下記の基準で評価されていました。

■ 課題の理解
■ 実測の精度
■ 計画の独創性
■ 模型表現
■ プレゼンテーション

細かく書くと私のダメダメ度だけが浮き彫りになってしまいますので(苦笑)、指摘事項を簡単に挙げてみると、
・ 主人公の魅力を表現しようとしているため、空間に対する焦点がボケている 
・ 「もてなされる相手」をしっかりと意識する(誰のための空間なのか)
・ 線の使い分け(断面線と断面の向こうにあるものの線の太さの違い)
・ 模型でカッターでの切断面がささくれているのがみえている(カッターの刃はこまめに交換)

と、こんな感じですが、図面表現と模型制作については「訓練に励んでください」と特に強いコメントを頂きました。
たしかに雑なんですよねえ。図面のコピーにはたくさんの朱書きが追加されていましたよ!?

こんな状態でしたが、温情(?)でスレスレの「B」評価でした。
今月提出した空間演出デザイン演習2−2の第一課題が不可になりそうな気がしてきましたよ...

« 京都(12/23)の振り返り | Main | 2011年最後の記事 »

「課題制作・単位試験」カテゴリの記事

February 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

情デ課題部屋

  • ここでは、過去に提出した専門課題の作品を掲載しています。 必ずしも評価は良く無いですが(苦笑)、反面教師としてください。 ユーザ名/パスワードが必要ですが、本学生なら良くご存知の 英字4文字を入力してくださいね!!

空デ課題部屋

  • ここでは、空デ専門課題の作品を掲載しています。(未整理です) あいかわらず、評価は良く無いですが(苦笑)、反面教師としてください。ユーザ名/パスワードが必要ですが、本学生なら良くご存知の英字4文字を入力してくださいね!!
無料ブログはココログ