« 週末は卒展へ(続編) | Main | 「久しぶり」と「初めて」 »

March 18, 2012

都内の展覧会巡り(3/17)

昨日3/17は生憎の雨模様でしたが、空デの卒業生から案内を貰っていた展覧会を観に都内へ。
ついでに、気になっていた展覧会も観てきました。

■ 加藤弘子 オブジェ/アートジュエリー展(space TRY/白金台)
・会期 2012年3月15日(木)~ 3月25日(日)※19日は休廊
・時間 AM11:00~PM7:00 (最終日PM3:00終了)

Ts3w0705

正直言って、ドイツとジュエリーが直ぐに頭の中で結びつかなかった...(すみません)
ジュエリーブランドや歴史的背景詳しく無いしね。
展示されている作品をみると、ミニマムな装飾による金工と考えることもできて、バウハウス〜モダニズムの系譜にあるのかな...

それ以外に、白金台のギャラリーに向かう前に目黒区美術館へ。
こちらでは、こんな展示を開催中でした。


■ メグロアドレス―都会に生きる作家

・会期 2012年2月7日(火)〜2012年4月1日(日)
・時間 10:00~18:00

珍しく撮影OKの展示でした。

Ts3w0682

Ts3w0685


白金台から都営地下鉄を乗り継いで新橋/汐留へ移動して、今度の週末までが会期の展示も観てきました。

■今和次郎 採集講義展(パナソニック汐留ミュージアム)

・会期 2012年1月14日(土)~3月25日(日)
・時間 10:00〜18:00

観察眼の鋭さは勿論ですが、スケッチが緻密で「味」がありますね〜
このミュージアムはそれほど広く無いので、一通り観て廻るのに、いつもはそれほど時間がかからないのですが、一枚のスケッチを観るのに時間がかかります!?
それ以外にも図面や建築模型など盛りだくさんの無いようでしたね。
「青森」繋がり(今和二郎の出身地)で、青森県立美術館のミュージアムグッズがあり、成田亨の原画ポストカードを買ってしまいましたよ。

目黒の庭園美術館はリニューアル中ということで閉門中。
再開が待ち遠しいです!!

Ts3w0695


« 週末は卒展へ(続編) | Main | 「久しぶり」と「初めて」 »