« March 2012 | Main | May 2012 »

April 2012

April 30, 2012

芸術学舎の講義受講

GW前半の三連休の最終日が終わろうとしています。

さて、この土日は外苑キャンパスで芸術学舎の講義「中山和也のゲイジュツ講座」を受講してきました。
通学の情報デザイン学科の一年生を対象に数ヶ月と言うスパンで行っている講義を2日間に凝縮すると言うもの。
先生がずっと述べていた「コンテキスト」を読み取ると言うことを、現代アートだけではなく、ファインアートや映画など幅広く網羅した内容になっていたのが意外だったかも。

多肢に渡る内容で、加えて第一線で活躍している現代アート作品の読解と言うのもあったので、一筋縄ではいかない作者の紹介もあって、いろいろと脳を刺激された感じ。
加えて、情デの在校生・卒業生の何人かとご一緒することができ、気持ち的にもいろいろと刺激を受けたかも。

近年のカリキュラム変更で、何でもアリと言われた通信の情デも課題や方向性の絞り込みをしているような感じなので、こんな視点で作品解釈のスクをしてくれないのかなあ、と、ちょっと寂しさを憶えてしまうのでした...
あっ、私は空デでしたね〜(苦笑)

April 22, 2012

停滞中?

先日の土曜日に都内に出かけた反動なのか、はたまた何時雨が降るか不安定な一日だったからか、この日曜日は、外に出かけるのは食事の買い出しくらいという感じでした。

学業の方はと言うと、ここ暫くの間に作成していたデータがMacで読み込めなくなるというトラブルがあって、かなり動揺したけど、いろいろやっているうちに、完全復旧とはならなくても、幾らかは復旧できたので、それが一番の収穫かもね。それ以外は歩みがノロい...(苦笑)
最近だと、一番時間を割いているのは今までの課題の作品を整理する作業なんだけど(卒制の最初のスクで課題作品集を持参する必要があるので)、過去の作品を見返していると、自分の力量の無さをヒシヒシを実感させられて、落ち込みモードになってしまいます!?
課題作品集の整理以外にも、肝心の卒制スクの企画書作成や、三年次の残りのテキスト課題作成という残案件があるので、落ち込んでいられないハズだけどね〜

某SNSの記事では、射手座は「日常を離れて遠くに行くことが最大のストレス解消」らしいので、県外脱出もままならない現状から打破できるように画策したいと思います!?

April 21, 2012

都内の展覧会巡り(4/21)

昨日の記事で、
「横浜から東に行くか、西に行くか...」
と書いたんだけど、結局は東へ。

昨日の記事に書いた展覧会に行ったのではなく、久しぶりの浅草へ。
でも、浅草寺や仲見世などの観光スポットは全く足を延ばすこと無く、合羽橋の道具街にあるギャラリーへ行ったのですが、給料前なので最小限のお金しか使わないと思っていたのに、道具街の入り口にある店で特売のお皿を買ってしまったのでした...(苦笑)

Ts3w0863

訪問したギャラリーは、料理道具屋・釜浅商店内にオープンしたギャラリースペース「KAMANI」。
ここでは4/26まで「エイトブランディングデザイン展」が開催されています。
いままでのデザインワークをビジュアル的に俯瞰できる展示内容ですが、個人的にはファイルに収められた資料の方が興味深いですね。

Ts3w0862

そのあとは、用事があって日本橋へ。
浅草辺りは滅多に来るところでは無くて、土地勘が無いのに無謀にも徒歩移動...
途中で佐竹商店街をいう商店街を発見。江戸時代には佐竹藩の江戸屋敷があったとのことで、秋田出身者としては妙に親近感を憶えましたね。

Ts3w0864

そのあとは、丸の内の三菱一号美術館で「KATAGAMI Style - 世界が恋した日本のデザイン」を。入場したのが遅かったので、閉館時間を気にして途中から巻きが入ってしまいましたが...
徒歩移動が無ければ、ゆっくりと展示を観れたかもしれないけど、実は、日本橋で空デの学友に会って挨拶したあと、丸の内へ移動途中の東京駅前の横断歩道では関西在住の情デの学友と偶然出会い、言葉を交わすというハプニングがありました!?
コースが変わってから数年経つし、地理的に離れているので、こんな場所で遭遇するとは予想していませんでしたね。

と、それ以外にもいろいろあったけど、計画しているようで、結構行き当たりばったりのままに進行した一日なのでした...

April 20, 2012

ちょっとだけ積読解消?

事務所の移転で通勤時間が昨年度より長くなったのに、読書の時間が増えません...
字を読むのが億劫になったのかも!?

と言うことで...
先日、上野の西洋美術館で「ユベール・ロベール〜時間の庭」を観た際にギャラリーショップで購入した本を読み終えました。


■「廃墟の美学」 (谷川渥著/集英社新書)

引き続き、
ちょっと読んでは別の本を読んで、という感じで遅々として進まなかった本も読了。


■「日本のデザイン―美意識がつくる未来」(原研哉著/岩波新書)

とりあえずは、通勤時間が長くなったけど、乗車時間が細切れで集中できない、と言い訳をしておきます!?
それなら帰宅してからゆっくり読めよ〜(笑)

ところで、気になる展覧会が...


■ 「石元泰博写真展 桂離宮 1953, 1954」

・会期 2012年04月07日(土)~2012年06月10日(日)
・時間 9:30~17:00(入館は閉館30分前まで)
・会場 神奈川県立近代美術館 鎌倉

■ 「杉本博司 ハダカから被服へ」
・会期 2012年3月31日(土)~7月1日(日)
・時間 11:00~17:00(水曜は20:00まで/入館は閉館30分前まで)
・会場 原美術館

横浜から東に行くか、西に行くか...

April 14, 2012

スク受講申込み結果受領

4月になってもネタが少ないので、更新周期が短くなりません...(苦笑)

さて、申し込んでいたスクの受講可否結果が送付されてきました。
3つ申し込みして、全て受講許可となりました。と言っても、そのうちの2つは空デの卒制スクなので、許可にならなければマズいんだけどね!?
卒制で「定員オーバーで不許可」があったら怖いな...

卒制スク以外は総合科目スクの「都市研究」が受講許可に。去年受講許可を貰ったけど仕事の都合でキャンセル(2回とも)したので、今年度こそはと申し込み。でも、卒制スクの前の週になるので、卒制スクの事前準備でテンパっていたらキャンセルしてしまうかも。3度目の正直なるか??

この土曜日も雨なので自宅でプチ引きこもりモードです。
スクの事前準備もあるけど、テキスト課題もやらなきゃね〜

April 13, 2012

原宿でTシャツ!?

生で姿を拝見したのは一度だけだと思います。
風貌は飄々としてますが、精力的な制作活動をされていて、年齢を感じさせません。
と、その方が今年も都内で展覧会を開催されるとか。

『Tanaami Tee x 100』
・会期:2012年5月19日(土)~6月8日(金)
・会場:東京都 表参道 valveat81
・時間:13:00~21:00 ※会期中無休

出展されるのは田名網敬一氏。
私が情デコースに入学したときのコース長ですが、スクを担当されておらず、三年次の最終プレゼンと卒制のプレゼンの審査だけに出ておられた(はず)なので、実物を見る機会は限られていたと思います。
タイミングが合えばと言うことで、備忘録として記載しておきます!?

April 07, 2012

桜が咲きましたね〜

今週火曜日の低気圧通過後は春めいた穏やかな天気が続いたせいか、一気に桜が咲き始めました。
この土曜日は午後から曇ってきましたが、昼前は青空の下でキレイな桜を見ることが出来ましたね〜
自宅にいちばん近い桜の名所である大岡川べりも散策する人が多数いました。

Ts3w0770

さて、横浜を拠点に活躍されている現代アーティストの展覧会が本日から開催されます。
何度か実際にお会いしているのに、挨拶程度の会話しかしたことがないのですが...

■ 丸山純子個展(ギャラリー湘南くじら館)
・会期 4/7(土)〜4/22(日) 
・時間 11:00〜18:00 火曜日定休
 ※ 4/7(土) 16:00〜 オープニングパーティー

ちょっと都内からだとちょっと遠いですが、その足で鎌倉・江ノ島まで足を延ばすのもありかも。

また、こういう展覧会も開催されます。
空デの専門スク「デザインマネジメント」を2010年度まで担当されていた西澤さんの主催するデザイン事務所の展覧会となります。

『エイトブランディングデザイン展』
・会期:2012年4月8日(日) ~ 4月26日(木)
・会場:ギャラリーKAMANI 釜浅商店本店(庖丁・鉄器フロア)2階 台東区松が谷2-24-1
・時間:平日 AM9:30~PM17:30/日・祝 AM10:00~PM17:30

三菱一号美術館で昨日から始まった展覧会も気になります!?
年度始めで学業も本格化させなければいけないけど、暖かくなったので、外に出てのんびりしたい...

April 03, 2012

2012年度突入

新年度に突入しました。

大きな出来事は無いですが、
3/31に2011年度の成績と卒制着手仮申請の受理書類(本申請ではない)が届き、翌日には配付届をした総合科目のテキストが届き(年度内に提出できるかが不透明だけど)、という感じで、少しづつ「春休み」から脱しつつあります。

2011年度まで3年間の取得単位は80単位になったけど、卒業必須の空デ専門の単位が全然足りないので、一歩づつクリアしていかなければ行けない訳で...
と、そんな状況なので、5月の卒業制作スクに向けて、事前課題である課題作品集として過去の課題をこの土日で整理してました。
でも、改めて過去のテキスト課題とスク制作物を見返していると、
過去課題を整理しながら、卒制で何をしたいのかを振り返るつもりだったのに、自分のレベルの低さを痛感してしまう...
スクの準備だけではなく、テキスト課題も進めなければならないのに、気持ちが盛り上がらないのです!?(苦笑)
なんとか巻き返したものです...

ところで、本学では例年通り、こんな展覧会が開催されているそうです。


■瓜生山 春の顔見世〜デザイン系学科教員作品展〜

・会期: 2012年3月26日(月)〜4月18日(水)
・時間: 11:00〜18:00
・休館日: 日曜日(※ただし、4月15日は開廊)
・入場料: 無料
・場所: 京都造形芸術大学 人間館1階 ギャルリ・オーヴ

通信の卒業制作展の後は、先生たちの展覧会、という訳ですかね。
また、4月13日には出品者によるギャラリー・トークもあるとのことです。

・日時 : 2012年4月13日(金)18:00〜(同日19:00〜 レセプション)
・会場 : 本学人間館1階 ギャルリ・オーヴ
・参加費: 無料(※予約不要)

13日の金曜日か...

« March 2012 | Main | May 2012 »

February 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

情デ課題部屋

  • ここでは、過去に提出した専門課題の作品を掲載しています。 必ずしも評価は良く無いですが(苦笑)、反面教師としてください。 ユーザ名/パスワードが必要ですが、本学生なら良くご存知の 英字4文字を入力してくださいね!!

空デ課題部屋

  • ここでは、空デ専門課題の作品を掲載しています。(未整理です) あいかわらず、評価は良く無いですが(苦笑)、反面教師としてください。ユーザ名/パスワードが必要ですが、本学生なら良くご存知の英字4文字を入力してくださいね!!
無料ブログはココログ