« 大阪芸術学舎の講座受講 | Main | 「特撮博物館」展 »

July 16, 2012

「卒業制作2」終了

7/8の日曜日のこと。
大阪芸術学舎での講義が終了した後、横浜に戻る新幹線の車内では卒制の企画書を何とか形にして、自宅でWebサテライトに接続してデータをアップ...
この日が企画書アップの締め切りなのでした。

それから6日間の時間が過ぎたのに、まだまだテーマや作品の形態が練りきれていない状態でしたが、この週末7/14〜7/15は、空デ専門スク「卒業制作2」へ突入してしまったのでした...
今回のスクはテーマ審査となっているので、とりあえずは、この二日間でテーマを確定しなければならないのですが、初日の相談では相談する側も相談される側も多分頭の中に「?」が一杯浮かんでいたような気がしますね。
大阪芸術学舎での講座「はだかの耳」を受講したことや、本やネットの調査の結果を何とか整理してみることで、「音」ということを起点にして自分個人の課題だけではなく、社会という観点まで広げることができたような感じかも。
ちょっとこじつけ感があったような気もしますが...(苦笑)
と言うことで、スク二日目の午後のテーマ/ステートメント説明では、そういうところを加味して話をしたので、最終的にはOKを貰えたようですね〜

でも、作品としての最終形態が固まっていないので、8月の経過報告までに試作を作り上げることができるかどうか...
一難さって又一難(?)という感じですねえ。

Ts3w0056

Ts3w00580001

« 大阪芸術学舎の講座受講 | Main | 「特撮博物館」展 »