« 空デ専門スク「卒業制作4」 | Main | 「さわひらき Whirl展」 »

November 17, 2012

多摩美の美術館へ

先週末は卒制スクでしたが、その際、担当のK先生から卒制へプラスになれば、ということで、現在開催中の展覧会のチラシを頂きました。

■ 「モノミナヒカル展〜佐藤慶次郎の振動するオブジェ」(多摩美術大学美術館)

卒制のテーマ/コンセプトと完全に合致している訳では無いですが、幾つかの作品は自分が目指している方向性やアプローチが似ているように思えました。
何よりも、アイデアを巡らせた様々なオブジェ(というよりもガジェット?)に惹かれたかもしれませんねえ。規則的な動きによって生まれるリズムに引き込まれるオブジェもあれば、偶然性によってランダムな動きが生まれるオブジェもあり、それほど規模の大きい展示ではなかったけど、楽しむことができました。
自宅から多摩センターまでの移動は長かったけど...(苦笑)

ところで、入場料を払う時に学割を使わなかったけど、展覧会カタログの通常料金と学割料金との差額が大きかったので、カタログ購入の際に学割にしようと学生証を見せたら、係の方が入場料を一般料金で払ったことを思い出してくれて、再清算してくれました。平日で入場者が少なかった(というか、ほぼ貸し切り)ので助かりました!?

Ts3w0238

Ts3w0239

Ts3w0240

銀杏が色づいてきたなあ...


« 空デ専門スク「卒業制作4」 | Main | 「さわひらき Whirl展」 »