« February 2013 | Main | April 2013 »

March 2013

March 31, 2013

2012年度終了

三月も最後の一日となりました。
明日からは新年度ということで、学生証が通用するのも今日が最後となってしまいました。

ところで、MacBookを新調することにしました。
今使っているMac Bookは情デを卒業した2009年春にiBook G4から切り替えたもので(学割を使えるうちにと、卒業間近に駆け込み購入したもの)、4年の間には自宅でのテキスト課題だけでなく、外苑や京都でのスクーリングへ持ち込んだり、実家へ帰省するときに持ち帰って作業したり、とノートタイプである利点を活かしてフル稼働してました。
自宅では寒いときには布団に入って使ってたし。(そのせいで一度壊れたことが...)
去年の秋くらいから、バッテリ不良、電源アダプタ断線、マウスのトラックボール不良など、本体は問題無いけど周辺機器がダメになってきたことや、AdobeのソフトもCS6へ切り替えようかと考えたのも切り替えの一因でした。Adobeの方もCS4からアップデートしてなかったしね...
いずれにしても学割使えるうちということで、前回の機種更新のときと同様、駆け込みで購入しました!!
でも、データ転送に半日以上かかりそうなので、本格的な切り替えはまだまだです。

さて、横浜は桜の盛りが過ぎて、しかも花冷えの曇り空ですが、
買い物帰りに横浜で桜の名所の一つとなっている大岡川を通ってみました。
川の流れが滞留しているところで桜の花びらの絨毯が出来てました。

Ts3w0588

Ts3w0590

あっ、学生証を学校に返却しなきゃ!!

March 24, 2013

卒制搬出が終わって

卒展の搬出作業が完了した翌日3/18月曜日は、年次を取得して京都市内をブラブラしてきました。
と言っても、京都滞在の三日間で学校関係以外にやりたいこと(京都市美術館での「PATinkyoto京都版画トリエンナーレ」見学)は前日の日曜日に済ませたので、特に目的は無く...

とりあえず、二条城は空いていてゆっくり見れるだろうということで、京都駅のコインロッカーに荷物を預けてから市バスで二条城まで。想定通り、以前来たときよりも空いてました。
で、タイミング良く前後に他の人が来ない時間ができ、とある一室にある狩野探幽の障壁画を数分間独り占めする機会が生まれました。贅沢な時間!?(笑)
二条城の庭では梅が見どころでしたが、気がつけば今は東京・横浜で桜が咲いています。一週間も違わないのに...

二条城の後は、近くの神泉苑へ。ここには恵方社がありますが、この恵方社、その年の恵方によって社の向きが変わるという珍しいものです。恋のおみくじが置いてあったのは、源義経と静御前が出会った場所だからなのか。
心の中で一つだけ願いを念じながら法成橋を渡り、橋の先にある善女龍王社でその願いを告げると良いとのことです。

神泉苑の南にある三条通り商店街を経て、206系統の市バスに乗り、千本通中立売上で下車。
西の北野天満宮に行くか、東の清明神社へ行くかなどど迷いつつ、お昼近くなっていきたので、千本通り沿いのまつ井食堂というお店へ入りました。店の構えは普通の蕎麦屋という感じですが、隣にカフェが併設され、店内の雰囲気がおしゃれ。床の市松模様がいい感じです。

Img_6215

カレーうどんの葱は青葱でした。

千本今出川まで上がって、西か東かと考えているうちに、さらさ西陣を見たことが無いのを思い出して、北へ上がることに。千本通りには、釘抜地蔵と呼ばれている石像寺と小野篁が開祖で千本閻魔堂と呼ばれている引接寺があったので、それらを見てから鞍馬口通を東へ。
船岡温泉はこの鞍馬口通にあったんですね。

Img_6254

こちらが、さらさ西陣。
入店しようかと迷いながら、結局は入らず。

Img_6258

その代わりに入ったのが、今出川大宮にあるカフェ「逃原郷」。
窓の外を覗いていたネコに惹かれ店内に入ってしまいました...

Img_6290

Img_6288

雑然とした雰囲気は無く、居心地の良いカフェでした。
途中、窓の近くに居たネコが私の隣に居座り、ノビをしたり毛繕いをしたりしたあと、丸くなって寝入ってしまいましたが、そんなのを見ながらゆっくりとした時間が過ごせました。

小一時間ほどそのカフェに居た後は、清明神社をさっと見てから市バスで寺町今出川まで移動し、寺町〜錦通り(錦市場)〜四条烏丸と散策して京都駅に戻りました。
錦市場で新幹線の車内で食べるための総菜を購入したのでした!?
午後からはずっと雨だったけど、結構歩き回りましたね。これが在学中で最後の京都の一日なのでした。


March 23, 2013

一週間過ぎて

卒業制作展が始まったと思ったら、あっという間に卒業式、そして卒展の終了して、すでに一週間が過ぎてしまいました。
卒展期間中は、自分の作品がどんなふうに受け入れられているのか、展示物が壊れていないか、はたまた誰も触ること無く終わっているのか、などいろいろなことを考えていたのですが、実際に使った方々(と言っても空デ生なので内輪ではありますが...)からは、「使ってみると楽しかった」という意見を頂きました。
そこには、テーマやコンセプトとか、こちらが作品のバックボーンとして考えていた「小難しい理屈」の文章では無く、作品を通して感じてもらえたということなのかもしれませんね。

Img_5763

ゲーム感覚で「音」を楽しんで頂けたようで、予想外の展示結果となりました。いろいろな人がいじって頂いたせいか(あるいは作りが悪かったのか)、取手が一ヶ所壊れてましたけどね...


Img_5772

March 10, 2013

卒展開始です!!

バタバタしながらも何とか卒業制作展の初日を迎えることが出来ました。
展示作品の説明用として一緒に置いておくブックレットの作成を何とか間に合わせて、会場での展示形態を頭の中でイメトレしながら搬入日(3/9)に挑みました。
前日移動も考えていたけど、打合せなどが入っていたので、そういう時間的余裕無く、平素のスクと同様に同日の早朝移動となってしまいました...
実は、展示準備の方に頭が行き過ぎて、Web卒展のデータアップの締め切り時間を間違えて、研究室から連絡を頂いてしまいました!?
締め切り当日の24時が締め切りと思い込んでしまっていたのですが、実際の締め切りはお昼なのでした。最後の最後で失態です...

そんなこんなと、いろいろありましたが、何とか卒展に持ち込むことができました。
卒制作品として最終形態が完成した訳ですが、卒展会場で作業しながらも、まだまだ改善すべき部分が見えてきた次第。それをどう活かすか、具体的方針は見えていないですが、多分、今の状態に立ち止まるな、と言うことなんでしょうかねえ...
ともあれ、卒制終了後しばらくはのんびりとしたいと思います!?

あっ、そう言えば、情デ時代に続き、今回もちょっと違うスタンスから作品を作っている感じがする...
非主流派か?(笑)


Img_5438a


March 07, 2013

卒展準備続く...

この3/6から水曜日の定時退社を徹底させるとのことで、早々に退社。
なので、卒展に必要となりそうなものを買い物したり、京都への新幹線の切符を購入したりして帰宅しました。
一息ついてから先日の記事に書いていたブックレットの印刷を開始して、日付が変わるくらいにとりあえずは作業終了です。
結局は、最低限の必要部数(2部)のみ用意という手抜き状態なのでした!?(苦笑)
プリンタの印刷速度が遅いので、量産はキビシい...
前の卒業制作の頃から活躍しているので、5年以上頑張っているからねえ。

印刷の後はマイ裁断機で仕上げ(笑)

Ts3w0483

March 06, 2013

卒展準備が終わらない...

あいかわらず更新ペース遅いですね...
前回の記事を書いてから、計6回の卒制スクの評価結果(点数)がサイバーキャンパスにアップされ、2012年度の評価が出揃った感じです。
となると、あとは卒業判定のみ...
と、そんな「締め切り間近」の状態にあるのに、評価が出てしまったせいか気力が低下して、今度の週末からの卒業制作展の準備が遅々して進まず。(苦笑)

展示パネルは何とか終わらせたけど、作品の概略を纏めたブックレットの印刷が終わってません...
その前にWeb卒展のデータアップロードがこの3/5のお昼に締め切りだったのが、締め切り時間を間違えていて(いつものWebサテライトの締め切りである24時と思い込んでいた)、期限までにアップできず、研究室から催促の連絡(実際は期限延長の連絡ですが)を頂く始末。
データは日付が変わる前にアップしたけど...

仕事もバタバタしだしたのも理由の一つからなあ、と思ってみたりしますが、いずれにしろ、モチベーションの上がらないのです...
ともかくも、展示作品として図録に記載予定なので、ブックレットの印刷作業を終わらせないといけませんね〜

« February 2013 | Main | April 2013 »